日航太郎の飛行機搭乗日記

日航太郎と申します 今日もしゅっ、しゅぎょうしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

感動の再会か?

同窓会の日が近づいてきた。
先日、幹事からどのお店にしようかと相談を受けた。

人数が20名を越えそうと言うことで、場所は出来れば周りに人がいない奥座敷のある店、あるいはカラオケBOXのパーティールームがいいだろう、という結論に至った。
開催場所はもちろん地元だ。

実は密かに期待していたのであるが、僕が中2から中3まで付き合っていた陽子ちゃん(実名)も来るらしい。

私立中学に行った僕と地元の区立中学に行った陽子ちゃんは中2の時に街でばったり再会し、それからしばらくして付き合うことになった。
付き合うとは言っても、中学生だったのでもちろんセックスはしていない。

その陽子ちゃんが同窓会に来るという。

もし、同窓会で感動の再会が果たせるならば、どんなに素晴らしいことだろう。
実に22年振りの再会である。


僕の頭にはすでに島田紳助が登場していた。


22年前、生き別れになった陽子ちゃんを捜し続けている日航太郎。



紳助「陽子さんに会いたいですか?」

日航太郎「はい」

紳助「そうですよね。22年間あなた、陽子さん探し続けてきました。」

日航太郎「はい」(涙)

紳助「番組で陽子さん、探しました。」

日航太郎「・・・・」

紳助「陽子さん、生きておられました」

日航太郎「本当ですか?」(号泣)

紳助「陽子さんご健在で、今横浜に住んでます。」

日航太郎「・・・・」

紳助「陽子さん、貴方と生き別れてから随分と苦労なさいました。」

日航太郎「・・・・・」(涙)

紳助「お母さんが再婚されましたが、再婚相手の義父と陽子さん、折り合いが悪く、陽子さんは高校を卒業すると家出同然で出ていきました。」

日航太郎「そうだったんですか」

紳助「家を出て陽子さん、飲食店で働き始めました。そして10年、店を任されるまでになりました。ところが悪い友人の保証人になって、無一文となってしまいます。その後はいろいろな職を転々とし、5年前に現在の職場へ落ち着いたそうです。」

日航太郎「・・・・」

紳助「そんな辛い日々を過ごされた陽子さんですが、日航太郎さん、貴方のことは一日たりとも忘れたことはないそうです。中学生の頃に撮った貴方の写真を今でも肌身はなさず持ち歩かれているそうです。」

日航太郎「・・・・」(ただ涙)

紳助「陽子さん、今日こちらにいらしてます」

カーテンが開く。

涙の抱擁。

 
8月某日、荻窪は感動の渦に包まれる。



んなわけないか(笑)。



スポンサーサイト
  1. 2009/08/09(日) 10:30:39|
  2. 泣きながら善福寺川を渡れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PCRロイヤルアンバサダー向けUG状況(インターコンチネンタル東京ベイ):2009年PCR 39泊目 | ホーム | 17年振りの再会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jaljgp.blog79.fc2.com/tb.php/883-70c24063
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

日航太郎

Author:日航太郎
日航太郎と申します。
今日もしゅ、しゅぎょうしています。
以前の日記は http://blogs.yahoo.co.jp/jal_jgp へ
メールはjal_jgp@yahoo.co.jpへどうぞ

アクセス解析






最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。