日航太郎の飛行機搭乗日記

日航太郎と申します 今日もしゅっ、しゅぎょうしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12月第4週:羽田-大阪日帰り出張:JAL:先得運賃

久々の大阪出張です。
以前、毎週大阪出張があった時期があり、SFCもその時に取ったものです。
多分一年振りくらいかと思います。
今回はお泊まりでも良かったのですが、あいにく都内での忘年会と重なり、しかも幹事が僕でしたので大阪にステイするわけにはいきません。
出張自体は会議だけなので日帰りも十分可能な出張です。
朝便で大阪入り、午後の便で帰京という行程です。

今回は電車で空港まで行きました。
新大和で朝食を頂こうと思っていたのですが、時間が無く、到着後すぐにチェックイン。


(羽田-伊丹:普通席)
ほとんどスーツ着たビジネスマンですね。
朝の便にもかかわらずほぼ満席。
DHのスッチーが大量に乗っていました。

普段那覇線に乗り慣れているせいか、飛行時間が随分と短く感じました。
僕は離陸後爆睡モードで、結局飲み物のサービスは受けられず。

最後のアナウンスが笑えました。
We wish your pleasant stay, here in Tokyo.・・・・あっ、here in Osaka.

伊丹空港到着後、バスにて新大阪に移動。
大阪支社に徒歩にて向かいました。

会議自体は2時間で終了。
ちなみにランチはここで頂きました。
余り美味しくなかったな・・・・。
でもこの値段では仕方ないか。

それから再びバスにて伊丹空港に移動です。
復路は大量に余っているクラスJクーポンの出番です。
カウンターにて発券後、空席待ち。
搭乗まで二時間ありましたので、空港内をぶらぶら。
年末ジャンボを50枚購入しました。

それからサクララウンジにてのんびり過ごしました。


(伊丹-羽田:クラスJ)
そんでもってクラスJ空席待ちは難なくOK。
大阪便だとno showが多いんでしょう。
この時間帯は羽田が混雑するので、出発が遅れるのは昔のまんまですね。
定刻より20分遅れて出発。

機内では余り寝られず。
ウトウトして気が付くとこのシールが貼ってありました。

お目覚めシール


機内誌を読んで過ごしましたが、今月号のSky Wordには何故か浅田次郎エッセイがありませんね。
何でだろう?

僕の横を二回ほどスッチーが通り過ぎましたが、お目覚めシールに気が付かないのか、飲み物のサービスは結局受けられませんでした。
飛行時間が短いのか?面倒くさいのは分かりますが、こういうのはしっかりサービスして欲しいものです。
これではシールの意味無いじゃん。

羽田に到着後、速攻でここに向かいました。
この日は高校時代仲良かった連中で内輪の忘年会でした。
まあまあ美味しかったかな。
30代半ばになると結構地方に赴任している人間も多く、全員集めるというのは無理ですね。

その前々日は中学時代のクラスメートの忘年会でしたが、中高一貫だったのでメンツがかぶっています。
その中の二名は学部・学科まで同じだったりします(笑)

スポンサーサイト
  1. 2006/12/30(土) 09:11:41|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12月第4週:羽田-大阪日帰り出張:JAL:株主優待運賃 | ホーム | 12月第3週:羽田-那覇お泊まり復路:普通席:旅割運賃>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jaljgp.blog79.fc2.com/tb.php/77-02bfa0ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

日航太郎

Author:日航太郎
日航太郎と申します。
今日もしゅ、しゅぎょうしています。
以前の日記は http://blogs.yahoo.co.jp/jal_jgp へ
メールはjal_jgp@yahoo.co.jpへどうぞ

アクセス解析






最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。