日航太郎の飛行機搭乗日記

日航太郎と申します 今日もしゅっ、しゅぎょうしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カレンダー

先週末、忘年会が終わってから二次会は久しぶりにclub(踊るほうのclubね)に行ってみた。

0812c


最後には先輩の誘いに負けてキャバクラへ。
総勢5名の御一行である。

六本木にもかかわらず客は少ない。
やはり不景気の影響なんだろうと思う。

女の子達に必ず受ける質問として、

「皆さんはどういったご関係?」

というのがある。

確か前回は会社の同僚、と無難な線であった。

そして今回、ありきたりの関係を説明するのが面倒になった僕は

「みなさん、同僚なの?」

という問に対して

「いや、実は僕たちは、先ほど焼鳥屋で知り合ったばかりなのだ。全員カウンターで一人で飲んでいたのだ。一人が泣き始めたのをきっかけにお互いの絆が生まれ、その後ここへ来たのだ」

と説明した。

勿論誰も信じる訳がない、と思ったら一人信じていた。
この子の親は一体どういう育て方をしたのだろうか。

ソファー側に座ったことが幸いし、向かいの椅子に座った子のパンツが見放題だ。
これがこの店のウリらしい。

一時間経過。

店の人が延長を聞きに来た。
僕はどちらでよく、今日はみんなの意見に従うつもりだった。

取りあえず、多数決で延長。

この延長が同僚である佐藤(仮名)にとって地獄を招いた。

チェンジで佐藤(仮名)の隣についた女が、かなりエビちゃんを200発くらい殴ってダンプで引いたようなタイプで怖かった。

ヅラの訪問販売員になりすましていた佐藤(仮名)は髪の毛を引っ張られたり、無理矢理携帯番号聞き出されたりしていた。

もの凄い女だった。

と思っていたらもう一人の同僚はFカップの可愛い子といい感じになっている。

後で聞いたら

「乳触った」

らしい。

名刺の裏にはしっかりと3サイズが記されていた。

僕には可もなく不可もなく、つまらない話を延々とする子がついた。
東北地方の出身で、先月上京してきたらしい。

銀座のクラブとは違って、六本木のキャバクラだとほとんど合コンのようなノリである。
こちらが女の子を笑わせたりしなければならない。

0:30、同僚の一人が終電の時間だからと帰った。

その15分後に僕も疲れが頂点に達していたのでおいとまさせてもらった。

帰り際、隣に座った女の子から自家製卓上カレンダーを貰った。
毎月、その子の写真である。
営業活動の一つなんだろう。

今夜は彼女が僕のお部屋に来ているのでこんなもの貰っても困るなぁ。
帰る途中にコンビニのゴミ箱入り決定。

すると佐藤(仮名)の隣に座っている、とっても怖くて完全に酔っぱらっている子が

 「あなたのチンチンでカレンダー作って持ってきてよぉ」 

と。

この女、完全にイカれている。
多分閉店後、店長から厳しいお仕置きが待っていると思う。

僕は帰り道、一人歩きながら考えた。

チンチンでカレンダーか・・・・・


手作りするからにはやはり図柄には凝りたい。
入魂の一品に仕上げることが必須だ。


ちなみに

1月は羽田空港第一ターミナル、夕日に映える雄大なボーイング747をバックに僕のちんこです

2月は新千歳空港の駐車場にさりげなく作られた雪だるまからさりげなく出ている僕のちんこです

3月は雪解け水のせせらぎが春の訪れを予感させる清らかな小川の川辺に元気よく芽を出した土筆の中に混じって僕のちんこです

4月は満開の桜がまぶしい京都・清水寺の境内にボーイング747の機首を写し込み、ボーイング747の機首だと思ったら実は僕のちんこです

5月は天高く舞う鯉のぼり、よく見ると一番小さな鯉のぼりが実は僕のちんこです

6月、鬱陶しい梅雨空うらめしく軒下のてるてる坊主が3つ、実はそのうち一つは僕のちんこです

7月は天空に繰り広げられる千年のロマンス、織姫と年に一度の抱擁を交わすひこぼし殿、股間からさりげなく覗く僕のちんこです

8月、ハロウィンの仮面風に仕立てられたすいかからチラッとだけ見えているのは僕のちんこです

9月、出発時間ギリギリ、グラホに引っ張られながら搭乗口へ走りますがグラホが引っ張っているのは僕のちんこです

10月、スポーツの秋、運動会のフィナーレを飾る全校リレーのアンカーがしっかりと握っているもの、もちろん僕のちんこです


11月、L1非常口座席で新聞を読むビジネスマン、股間から出ている僕のちんこです


そこまで構想を練ったところでアホらしいので止めました。

スポンサーサイト
  1. 2008/12/21(日) 13:46:29|
  2. 泣きながら多摩川を渡れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<123456km | ホーム | PCRゴールド・アンバサダー向けUG状況(クラウンプラザANA成田):PCR35泊目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jaljgp.blog79.fc2.com/tb.php/715-6b4292f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

日航太郎

Author:日航太郎
日航太郎と申します。
今日もしゅ、しゅぎょうしています。
以前の日記は http://blogs.yahoo.co.jp/jal_jgp へ
メールはjal_jgp@yahoo.co.jpへどうぞ

アクセス解析






最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。