日航太郎の飛行機搭乗日記

日航太郎と申します 今日もしゅっ、しゅぎょうしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さらばアテネ、10月第1週:ATH-CDG出張往路:Yクラス・TEMPO

さらばアテネ、10月第1週:ATH-CDG出張往路:Yクラス・TEMPO


約一週間に及ぶアテネ滞在も終わりです。
パルテノン神殿夜景

前日はホテルのバーにてカクテルを頂きました。
それが・・・普段日本で飲み慣れているカクテルもこちらに来るとアルコールがきついです。

この日はお昼の便でパリに向かう予定でしたので、早起きしてチェックアウト。
それにしても宿泊費の合計が結構いってしまいますた。
感覚的に1ユーロ=1$みたいに錯覚してしまいますが、とにかくユーロは高いです(1ユーロ=約150円)。

空港へはバスにて移動しました。
空港の正式名称はエレフテリオス・ヴェニゼロス国際空港(Eleftherios Venizelos International Airport)という長ったらしい名称です。
アテネ空港


ターミナルは綺麗で新しく、恐らくオリンピックの開催に合わせて新築・改修したのでしょう。
NRTでのチェックインと異なるのは、各カウンター上のテレビ画面に便名が表示されています。
自分の搭乗する便名が出ているカウンターでしかチェックイン出来ません。

EU圏内(正確にはシュンゲン協定加盟国間)の移動は国内線と同じ扱いで、出国審査もありません。
セキュリティーチェックも随分と簡単なものでした。
ライター制限もありません。

搭乗時間までカフェでお茶して過ごしました。
それにしてもアテネ滞在中に濃いコーヒーに身体が慣れてしまいました。

ちなみにTEMPOとはAFの正規割引エコノミー運賃の名称で、悟空やエコ割みたいなものです。
日本人的にはTEMPOより

CHIMPO

の方が面白いと思います(笑)。

さて、機内は満席。
往路より小さいエアバスA318でした。
ボーイングなら737に相当する飛行機です。
滑走路には普段お目にかかれない飛行機が沢山ありました。
バージン飛行機


機内食ですが、往路より少しはマシでしたが、それでも不味いです。
当然全部食べられませんでした。
復路機内食


CDGには定刻に到着しましたが、雨でした。
おまけに往路同様、バス移動。
手荷物受け取り後、バスにてオペラ座まで移動して、そこから徒歩にてホテルにチェックインしました。





スポンサーサイト
  1. 2006/10/19(木) 10:10:10|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ダイナースEdyキャンペーン | ホーム | 昨日の加藤(仮名:修行初心者)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jaljgp.blog79.fc2.com/tb.php/5-abb68a64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

日航太郎

Author:日航太郎
日航太郎と申します。
今日もしゅ、しゅぎょうしています。
以前の日記は http://blogs.yahoo.co.jp/jal_jgp へ
メールはjal_jgp@yahoo.co.jpへどうぞ

アクセス解析






最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。