日航太郎の飛行機搭乗日記

日航太郎と申します 今日もしゅっ、しゅぎょうしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

40のオヤジが解いてみた

長野県公立高校の入試問題が話題になっているみたいだ。
問題はこちら


解いてみた。
騒ぐレベルか?とも思うのだが・・・・・



(1)
1.
ご丁寧に「線分AP」と書いてあるので素直に受け取ろう。一回目に線分APが円Oの直径になるのは3秒後。6秒後にはPはAと重なり、その3秒後に再びAPは円Oの直径になる。つまり、9秒後。この時、「曲線AP」の距離は2×3の6cm。

2.
6秒まで(0<x<6)なら単純にy=2x。6秒から12秒までなら一周しているのでy=2(x-6)=2x-12。


(2)
1.
ご丁寧にアとイで誘導問題になっている。レベルの高い私立ならアを省略してイ単独の問題にすると思う。

ア. yが、「QがBに戻るまでの道のり:残り」であることに注意。y=12-3x。

イ. 最初に線分PQが線分ABと重なるのは・・・

12-3x=2x
x=12/5。

四回目と書いてあるので、12/5×4=48/5。


2.
前問の考え方を素直に利用しよう。
最初に線分PQが線分ABと重なるのは・・・
12-ax=2x
x=12/(a+2)

「7秒後に三回目」
とあるので
7=3×12/(a+2)
a=22/7


スポンサーサイト
  1. 2012/03/30(金) 09:19:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<プリウス(NHW20)最終走行距離 | ホーム | ちょっとやり過ぎではないだろうか?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jaljgp.blog79.fc2.com/tb.php/1405-72ae0ac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

日航太郎

Author:日航太郎
日航太郎と申します。
今日もしゅ、しゅぎょうしています。
以前の日記は http://blogs.yahoo.co.jp/jal_jgp へ
メールはjal_jgp@yahoo.co.jpへどうぞ

アクセス解析






最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。