日航太郎の飛行機搭乗日記

日航太郎と申します 今日もしゅっ、しゅぎょうしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もうちょっと要領よく報道できないのか?

尖閣諸島の問題でニュースを見ていると感じるのだが、尖閣諸島が日本の領土であって決して中国の領土ではないということの根拠を述べるキャスターやらアナウンサーはもっと要領よく説明して欲しい。

要は・・・・


(1)日本政府は尖閣諸島の領有状況を1885年から1895年まで調査し、いずれの国にも属していない事を慎重に確認したうえで1895年1月14日の閣議で決定し沖縄県に編入した。

(2)日清戦争で清から割譲された領土に尖閣諸島は含まれていない(下関条約)。

(3)1920年に魚釣島に漂着した遭難中国人に対して島民は救助を行った。それに対する中華民国領事からの感謝状には「日本帝国八重山郡尖閣列島」と記されている。

(4)中国・台湾共に1970年以前に用いていた地図や公文書などによれば両国とも日本領であると認識していた。

(5)米国の施政時代にも米国統治へ抗議した事実がない

(6)国連調査で石油資源の存在が明らかになってから中国・台湾ともに領有権を主張し始めた。


これで十分じゃないか。



スポンサーサイト
  1. 2010/09/28(火) 14:09:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大将? | ホーム | 嘘つき国家同士で連携してもなあ・・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jaljgp.blog79.fc2.com/tb.php/1168-0fe84d3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

日航太郎

Author:日航太郎
日航太郎と申します。
今日もしゅ、しゅぎょうしています。
以前の日記は http://blogs.yahoo.co.jp/jal_jgp へ
メールはjal_jgp@yahoo.co.jpへどうぞ

アクセス解析






最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。