日航太郎の飛行機搭乗日記

日航太郎と申します 今日もしゅっ、しゅぎょうしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山手トンネルの渋滞緩和効果は?

先週山手トンネルの大橋-西新宿JCTが開通した。
ここ一週間つぶさに渋滞状況をPCで眺めていたが、先日実際に走ってみた。

一週間見ていて僕が感じた渋滞は

(渋滞が緩和した区間)
3号線上り(用賀→高樹町方面)
5号線上り(戸田→板橋方面)



(渋滞が酷くなった区間)
中央環状線両方向(板橋JCT―江北JCT)
3号線下り(池尻まで)


HW


総合して、今のところ渋滞緩和効果無しというのが僕の感想だ。


そんでもって論より証拠、実際に走ってみた。
北関東出張の帰り、経路は東北道→江北JCT→板橋JCT→山手トンネル→大橋JCT→用賀。

平日23時過ぎにもかかわらず、富ヶ谷から渋滞。
しかも普通の首都高の渋滞より進む速度が半分くらいに遅い。
渋滞距離から想像する以上に時間がかかる。

結果としては、山手トンネル→4号線→高井戸と、高井戸で下りた方が自宅に早く着いただろう。

首都高の自然渋滞は交通量の多い路線の合流部で発生する。
典型的には谷町JCT、箱崎JCT、小菅JCTなどだ。

山手トンネルの大橋JCTもこの例に漏れず渋滞する。
しかも山手トンネルから合流する場合の合流距離が短いのだ。
おまけにこの合流部のすぐ先にはこれまた流入する車が多い池尻料金所だ。

これは僕が実際に走った日、帰宅後一時間経過(午前0時30分頃)した時の渋滞状況。

HW1


ちなみに、中央環状線が完成すると首都高の渋滞はほぼ解消されると国土交通省は言っているか、そんなの誰が信じるのか?



スポンサーサイト
  1. 2010/04/04(日) 11:24:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<これはやはり | ホーム | PCRロイヤルアンバサダー向けUG状況(ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル):2009年PCR 94泊目>>

コメント

ご苦労さまです。
私は普段は4号線ユーザーですが、あんまり変わってませんね。
混んでるから、まだ走っていませんが大橋JCのぐるぐる回る構造が渋滞を招いている?ってことはないでしょうか?TVで見ましたが走りにくそうでした。
  1. 2010/04/04(日) 11:33:20 |
  2. URL |
  3. ASK #mQop/nM.
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

大橋JCTの渋滞要因は合流とグルグル、あと上り坂による速度低下などいろんな要因が重なっていると思います。全線開通してもあそこだけは渋滞避けられないでしょう。
  1. 2010/04/05(月) 14:05:17 |
  2. URL |
  3. 日航太郎 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jaljgp.blog79.fc2.com/tb.php/1020-94a07ab8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

日航太郎

Author:日航太郎
日航太郎と申します。
今日もしゅ、しゅぎょうしています。
以前の日記は http://blogs.yahoo.co.jp/jal_jgp へ
メールはjal_jgp@yahoo.co.jpへどうぞ

アクセス解析






最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。