日航太郎の飛行機搭乗日記

日航太郎と申します 今日もしゅっ、しゅぎょうしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プリウスPHV 初期振動その後 4

先日、担当整備士より電話。

サービス本部が関わって本格的な原因調査を行うと。
プリウスPHV三台で原因調査をするそうだ。
三台の内訳は

僕の車
ブリジストンエコピアを装着した車
ミシュランを装着した車


当初、タイヤが原因(パターンノイズ)と言っていた担当の整備士曰く

「実はミシュランタイヤを装着しても若干振動が発生していた」

と。

振動の特徴として

(1)微振動である
(2)低速(時速5km程度)でも高速でも振動する
(3)排水性の良いザラザラしたアスファルトで顕著
(4)シートにもハンドルにも振動が伝わる



もしタイヤのパターンノイズなら(1)のごく低速で発生する振動が説明できない(極めて硬いコンパウンドなら別であるが)。

僕自身は、振動の原因は車体側の問題だと思う。
前にも書いたが、NHW20において経験したステアリングと車体の結合部の不具合による振動にそっくりなのだ。

NHW20での振動は走行距離25万kmくらいで車検直後に発生した。
今回は新車時からの振動なので問題は大きい。

ひょっとしたら同じ振動を経験しているプリウスPHVユーザーが他にいるかも知れない。

ただし、現時点で他にそのような事例は報告されていないとのこと。



スポンサーサイト
  1. 2012/05/31(木) 09:59:11|
  2. プリウスPHV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プリウスPHV 初期振動その後 3

四日経っても連絡無し。

先ほど再びメールを送った。

なるべくメールでやり取りしようと思う(言った言わないの水掛け論になる可能性有り)。




  1. 2012/05/28(月) 10:06:34|
  2. プリウスPHV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プリウスPHV 初期振動その後 2

タイヤ不良が原因で走行時の振動が発生する件のその後。

担当セールスマンに

振動改善されず。善処をお願いする。

旨メールを送った。

翌日

又、改めてご連絡させていただきます

というお返事が。


結局それから三日経っても連絡無し。



  1. 2012/05/27(日) 11:09:56|
  2. プリウスPHV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プリウスPHV 初期振動その後

前々回書いたプリウスPHVの不快な振動の件。

今日、車を購入した東京トヨタの販売店に車を預けた。

この振動が以前乗っていたNHW20でのステアリングと車体を結合する部品の不具合で生じた振動に非常に似ていたので、今回もこれが原因かと思っていた。


販売店側では、整備士が僕のプリウスPHV(以降A車)を試走して振動の現象を確認。
ちなみに、A車にはブリジストンのエコピアが装着されている。

たまたま一ヶ月点検のために他のプリウスPHV(以降B車:ミシュラン装着)が来ていた。

A車とB車でタイヤを相互交換。

すると僕のA車で発生した不快な振動がそのままB車に出たとのこと。
そして、逆のミシュランを装着したA車の振動は無くなったと。

つまり、振動の原因はエコピアだったのだ。

新車装着されているタイヤの不具合(この場合初期不良と言って良いと思う)だから当然無償でタイヤ交換を要求するところであるが、販売店側の気になる一言

「タイヤは保証に入ってないのです・・・・・」

さて、これからどうなるか???

ブログネタとしては面白いが、振動に困っている身としては一刻も早く交換して欲しい・・・・・。

取りあえず、窒素ガスを充填して様子を見て欲しいと言われたが、振動は全く改善されていない。

最悪、ここにお世話になるかもしれない。



  1. 2012/05/21(月) 23:10:57|
  2. プリウスPHV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

外出先での充電

プリウスPHVを乗ってる人はほぼ100%自宅で充電できる環境の人だと思うので、出先での充電に関して気が付いたこと。

スマホ用アプリケーションe-connectにて充電ステーション(G station)が設置されている販売店と、そこで実際に充電可能かどうかを検索できる。

Gstation


econnect 1

この画面だと青表示の販売店は充電可能であり、赤表示は充電不可能(他に使っている人がいる、あるいは故障)ということだ。

注意して欲しいのは、都内だとほとんどの販売店で18時を過ぎるとG stationの送電が止まるようにプログラムされており、18時以降は充電できないと思った方が良い。
営業時間が19時までのネッツ東京でも18時で送電が止まる。

親切な販売店だと18時を過ぎても営業時間ぎりぎりまで整備用の充電器で充電させてくれる。
逆に充電させてくれない販売店は不親切だと考えよう(例:ネッツトヨタ東京若林、笑)。

ちなみに都心部で充電できる販売店は皆無と言って良い。

eConnectにて検索できるのはあくまでG stationの充電器が設置されている販売店であって、G stationが無くても充電できる販売店がある。
この場合、販売店にCHARGING POINTという青表示のマークがあるのでこれを参考にすると良い。

saitama EV


あと、駐車場大手のTimesのHPで充電可能な駐車場を検索できる。

公共駐車場では、都内近辺だと日比谷駐車場や横浜駅東口駐車場で充電できる。

yokohama EV

ホテルの駐車場だと、横浜ベイシェラトンの地下駐車場は充電器が設置されている(無料)。



  1. 2012/05/19(土) 12:01:27|
  2. プリウスPHV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プリウスPHV 2500km走行後

燃費は想像以上に良い。

フル充電した状態でEVモード(電気自動車モード)にて走れる距離は僕の運転だと30~24km。
ほぼカタログ通りの数値である。

少ない経験であるがEVモードで最も効率の良い(燃費:電費?)速度は60km/h以下。
高速道路は通常のHVモードで走行した方が効率が良いだろう。

比較的大人しく走った4月の平均燃費は39.8だった(走行の半分以上は高速)。

econnect

PHV20120506


充電であるが、最初は専用の充電器を設置するつもりであったが、「建てたばっかりなのに壁に穴開けたくない」という監視人の意見を最大限尊重して、ガレージにある一般的なアース付き100Vのコンセントで充電している(その後テレビを見て意見が変わったようで、今月中に専用コンセントを設置予定)。
ちなみに、トヨタはこの方法での充電を原則推奨していない。

充電では12A、約1000Wの消費電力なので、単独でブレーカーに繋いであるコンセントでないと落ちる可能性がある。
幸いにガレージのコンセントは単独でブレーカーに繋がっていた。
100Vのコンセントだとフル充電に約3時間を要する。

会社の駐車場では僕が停めている真後ろの壁に100Vのアース付きコンセントがあるのでビルの管理会社に承諾を取って駐車場でも充電している。
地下駐車場なので雨の日でも安心して充電できる。

車での出先でも二カ所の会社で外壁のコンセント(100V)で充電させてもらっている。

そんな訳で、一週間平均12回フル充電している計算になる。
いずれも一般用アース付き100Vコンセントであるが、全く問題なく充電できている。


充電状態はPHV専用アプリ、eConnectでリアルタイムに把握出来る。
おまけに充電が完了するとメールまで送られてくる。


さて、ここまで良いこと書いて最後は欠点。

最大の欠点はハンドルを介して伝わってくる細かい振動。

以前NHW20で経験したステアリングダンパーの不具合そっくりな症状。
ネットでいろいろ調べてみたが、恐らく僕の車にたまたま発生している症状のようである。

一ヶ月点検でクレーム入れるつもりである。


  1. 2012/05/06(日) 11:07:39|
  2. プリウスPHV
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何とかなりませんかね

暗礁(sunken rock)とは

つねに海面下にある周囲より突出した岩礁(がんしょう)またはサンゴ礁で、船の航行に危険な程度に浅い水深を有する地形。より正確には、低潮面下にあるものをいい、暗岩ともいう。

さて、またまた中央日報の記事より

日本が10平米の暗礁めぐり「国連が島と認定」と主張

その中の一文

沖ノ鳥島=東京から南に1740キロメートルに位置した珊瑚礁(暗礁)。大部分が水面下に沈んでおり、満潮時に水面上に70センチメートル程度現れる。


ちなみに、韓国と中国で領有権を争っている蘇岩礁という暗礁がある。
常に海面下にある海に沈んだ暗礁だ。

これを韓国は自国の島(離於島)であると主張している。

程度の低い記事にも程があるというものだ。



  1. 2012/05/01(火) 22:41:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まるで他人事のように扱うのはいかがなものか?

昨日の中央日報の社説より

【社説】ロス暴動は偏見に対する警告だった=韓国


この中にこんな一文が出てくる。

ロス暴動は、黒人青年ロドニー・キングを集団殴打した4人の白人警察官が無罪判決を受けたことに反発した現地黒人による暴動だ。

それ以下の文章でも、まるでロス暴動を他人事のように扱っている。


ロス暴動はロドニーキング事件だけが原因ではない。
ラターシャ・ハーリンズ射殺事件も原因の一つである。


これに全く触れていない・・・というかむしろ被害者面している。

こういうところはいかにも韓国のメディアらしい。



  1. 2012/05/01(火) 22:14:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

日航太郎

Author:日航太郎
日航太郎と申します。
今日もしゅ、しゅぎょうしています。
以前の日記は http://blogs.yahoo.co.jp/jal_jgp へ
メールはjal_jgp@yahoo.co.jpへどうぞ

アクセス解析






最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。