日航太郎の飛行機搭乗日記

日航太郎と申します 今日もしゅっ、しゅぎょうしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

車検後にトラブル発生

25万キロをオーバーして車検に出したプリウス。
今回はダンパー(ショックアブソーバー)をついでに交換した。

しかし・・・・・。

戻ってきた車の調子が悪い。
走行中の振動が酷いのだ。

10分走行するとめまいがするくらい。
非常に細かな短周期の振動で、正直車を運転するのが嫌になってしまう程だ。

そんなわけで、再びディーラー(東京トヨタ)へ。

メカニック曰く、プラグを交換して燃焼が若干変わってその振動ではないかと。

ん~、エンジンを使わないモーターで走行しても振動するんだけどなぁ・・・・。
原因は別ではないかと思うのだが。

とりあえずエンジンマウントとステアリングの部品を交換してみることに・・・。
でも震災の影響で部品の供給が大幅に遅れているそうだ。

来月中旬あたりにならないと部品が届かないらしいが、それまで耐えるのが辛いです。
トホホ。

それにしても車検から戻ってきた車の調子が悪いとは、何のための車検なんだか(笑)。


スポンサーサイト
  1. 2011/03/29(火) 20:33:04|
  2. プリウスNHW20
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ビールが売れている

コンビニに行くとビールが品薄になっている。
???と思う人もいるだろうが、こういうことだ。

Drinking beer reduces radiation-induced chromosome aberrations in human lymphocytes.
Monobe M, Ando K.

Graduate School of Science and Technology, Chiba University, 1-33, Yayoi-cho, Inage-ku, Chiba 263-8522, Japan.

J Radiat Res (Tokyo). 2002 Sep;43(3):237-45.


Abstract
We here investigated and reported the effects of beer drinking on radiation-induced chromosome aberrations in blood lymphocytes. Human blood that was collected either before or after drinking a 700 ml beer was in vitro irradiated with 200 kVp X rays or 50 keV/microm carbon ions. The relation between the radiation dose and the aberration frequencies (fragments and dicentrics) was significantly (p < 0.05) lower for lymphocytes collected 3 h after beer drinking than those before drinking. Fitting the dose response to a linear quadratic model showed that the alpha term of carbon ions was significantly (p < 0.05) decreased by beer drinking. A decrease of dicentric formation was detected as early as 0.5 h after beer drinking, and lasted not shorter than 4.5 h. The mitotic index of lymphocytes was higher after beer drinking than before, indicating that a division delay would not be responsible for the low aberrations induced by beer drinking. An in vitro treatment of normal lymphocytes with 0.1 M ethanol, which corresponded to a concentration of 6-times higher than the maximum ethanol concentration in the blood after beer drinking, reduced the dicentric formation caused by X-ray irradiation, but not by carbonion irradiation. The beer-induced reduction of dicentric formation was not affected by serum. It is concluded that beer could contain non-ethanol elements that reduce the chromosome damage of lymphocytes induced by high-LET radiation.


Glycine betaine, a beer component, protects radiation-induced injury.
Monobe M, Uzawa A, Hino M, Ando K, Kojima S.

Department of Radiation Biosciences, Faculty of Pharmaceutical Sciences, Tokyo University of Science, Noda-shi, Chiba,

J Radiat Res (Tokyo). 2005 Mar;46(1):117-21.


Abstract
Human whole-blood was exposed to 137Cs gamma-rays or 50 keV/microm carbon ions in the presence or absence of glycine betaine, a beer component in vitro. The dicentrics of chromosome aberrations in human lymphocytes were significantly (p < 0.05) reduced by glycine betaine after irradiation with 4 Gy of either gamma-rays or carbon ions. The maximum protection by glycine betaine for gamma-rays or carbon ions was 37% and 20%, respectively. C3H/He female mice, aged 14 weeks, received an i.p. injection of glycine betaine 15 min before whole-body irradiation with gamma-rays or 50 keV/microm carbon ions. Glycine betaine significantly (p < 0.05) increased the percent survival of irradiated mice with either gamma-rays or carbon ions. In conclusion, glycine betaine is a potent protector against damages caused by low- and high-LET radiation.


そういえば、クロレラが被曝の低減に役立つとか言っている研究者もいたな・・・・。



  1. 2011/03/27(日) 11:00:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さらに思うこと

現状における福島第一原発の作業に20代や30代の若い人間を送り込む会社の神経が僕には理解できない。

送り込むなら精子を生殖に使う可能性の低い50代以上にすべきなのだ。


  1. 2011/03/26(土) 00:04:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんなの分かる人には分かっていた

被ばく作業員3人、放医研に到着…歩行も可能(読売新聞)

この記事にこう書いてある。

3人は24日、電気ケーブルの接続作業中に緊急作業時の限度である年間250ミリ・シーベルトに近い量の放射線に被曝した。放射能を帯びた水が足に付着し、皮膚から放射性物質が検出された2人は、「ベータ線熱傷」を起こす可能性があるとされる。


最初に言っておくが、250mSv程度の被曝で熱傷の症状が起こることはあり得ない。

参考までに書くが、乳癌の温存療法では放射線治療を併用するが、この場合の照射線量は

2Gy×25回=50Gy(約50Sv=50000mSv)。


そもそも250mSvの被曝量とはポケット線量計、つまりは胸の辺りの線量だから足の被曝量はもっともっと高いのだ。
β線は飛程が短いので足に被曝したβ線は胸の線量計ではまず計測できない。


その後の朝日新聞の記事

被曝作業員の放射線量は2~6シーベルト やけど治療も

恐らくその後の足の症状でもうちょっと正確な被曝線量を推定できると思う。
エネルギーが不明なので何とも言えないが、やけどの症状が出たとするならば2Svの被曝量もあり得ない。

もっと多いと考える。

2Svで熱傷の症状が出るなら、乳癌で温存療法を受ける女性は重度の熱傷症状に悩まされることになるが、そんなことはないのだ。



  1. 2011/03/25(金) 23:42:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きっと輝かしい未来が待っている

地震以来、ず~っと気分が落ち込んで、全然楽しい気分になれなかった。
テレビで流れる衝撃的な映像の数々・・・・。

同じ日本に住んでいてあんな過酷な状況に置かれている人々がいるのに、自分は温々と過ごし、三食きちんと食べられ、毎晩お風呂に入っている・・・・。
何だか申し訳ない気分で一杯だった。

昨日、Yahooのトップページに載っていた毎日新聞の画像

mainichi

昨日はこの画像を眺めては涙を流していた。
それは同情の涙だったと思う。

でもよく考えてみよう。
こんな過酷な状況でも、小さな子供には笑顔があるのだ。

この笑顔は未来のに向けた笑顔だと思えてきた。

この子供が大きくなる頃には街も復興していることだろう。

我々大人は、子供のために何が出来るのだろうか?
何を残してあげるべきなのだろうか?

しばらく考えてみようと思う。


  1. 2011/03/23(水) 22:23:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガソリンスタンド渋滞改善せず

僕は法人契約しているスタンドが確保してくれているので大丈夫だが、今の状態はどう考えても異常としか言いようがない。

給油ランプが点灯しても給油できる保証がないから恐らく車でのレジャーを控えている人が多いはずなのだが・・・

とにかく満タンにしておこう

という人がほとんどなのだろうと思う。


ハイブリッドで良かったと思う今日この頃。
走行距離25万キロをオーバーしてもこのくらいの燃費は出せる。


28.8



  1. 2011/03/19(土) 10:52:08|
  2. プリウスNHW20
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海江田経済産業大臣談話・声明

海江田経済産業大臣談話・声明
大規模停電回避のための一層の節電のお願い
平成23年3月17日


1. 本日、厳しい寒さの影響により電力需要が急増しており、計画停電を最大限実施しているにもかかわらず、東京電力管内における電力需要は、昨日を約400万KW上回るペースで推移しています。(注)昨日の最大電力需要量は3,250万KW。

2. その結果、本日の供給力は3,350万KWであるところ、午前中のピークの電力需要量は3,292万KWとなっており、既に需給はギリギリの状況です。この状況が続けば、一日の電力需要がピークを迎える本日夕方から夜にかけて需要量が供給量を大幅に上回り、予測不能な大規模停電が発生する恐れがあります。

3. そのような不測の事態を回避するため、産業界及び国民の皆様には、特に電力需要がピークを迎える夕方から夜にかけてを中心に、最大限の電力使用の抑制、不要不急の電気機器の使用停止等、これまで以上の精一杯の節電への御協力をお願いいたします。

4. 大変な御不便をお掛けしますが、皆様の御理解、御協力をお願いいたします。




みんな、がんばろう!
  1. 2011/03/17(木) 14:57:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茨城県北部に行ってきた

常磐道が昨日部分的に一般車も通行可になったので毎週行く北関東の出張に行ってきた。

水戸ICまで通行可だったが、友部SA―水戸ICまでの道路の損傷が目立った。
50キロの速度規制だったが、この規制は正解だろう。
とてもじゃないが100キロで走行できる道路ではなくなっている。

水戸ICで下りて一般道を北上。
北に行けば行くほど道路や家屋の損傷がひどくなった。
幸い全壊している家屋は目撃しなかったが、塀や屋根の損傷している家が目立つ。

道路も橋のつなぎ目を中心に、凹凸がひどい。

出張先での仕事中は上空をひっきりなしにヘリコプターが通過。
余震も多数。

この地域では開店しているお店も少なかった。
コンビニも閉店しているお店が目立つ。

車がないと生活できない地域なので、ガソリン不足も都内以上の深刻さ。
数キロのガソリンスタンド渋滞が何カ所も出来ていた。

ちなみに、現在開通している区間で、常磐道で給油できるSAは守谷のみ。
友部SAは閉鎖されている。
守谷SAにももの凄いスタンド渋滞。

僕はガソリン節約のため常磐道は速度規制を少し上回る速度で走行した(クルーズコントロール使用)。



  1. 2011/03/17(木) 14:20:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マスコミ風に煽ってみよう

以前、飛行機での放射線被曝のことを書いたが、マスコミ風に煽ってみよう。


成田ーニューヨーク往復での被曝量は

0.2mSv (200μSv)


往復25時間のフライト時間と仮定すると時間あたりの被曝量は

8μSv/h

となる。



飛行機での被曝量は平常時の200倍。




都内で平常時の20倍を記録したとか言って心配そうな顔をしてるアナウンサーさん。



飛行機乗るな!(笑)


  1. 2011/03/15(火) 20:37:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の印象

都内は相変わらずガソリンスタンド閉店のお店がほとんど。
でも昨日より改善している印象。

朝を除き渋滞は明らかに減少しており、カーナビの渋滞表示の大半はガソリンスタンド渋滞。

開店しているスタンドの多くはエクソン・モービル(モービル・エッソ・ゼネラル)系のスタンドで、スタンド数の多い割に被害の大きいエネオス(JX日鉱日石エネルギー)は開店しているお店が少ない。

燃費を意識しているせいか、スピードを落としたエコ運転しているドライバーが増えたと思う。

恐らく休日に車でレジャーに出かける人が激減すると思うので、今のガソリン品薄状態は近いうちに改善するものと予想する。

今週末に操業を再開する精油所もあるみたいだ。


  1. 2011/03/15(火) 19:08:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

やはり自動販売機停止にすべきではないだろうか?

飲み物の自動販売機。
500から1000Wの消費電力である。

計画停電対象外の23区内だけでもせめて飲料の自動販売機停止措置は出来ませんかね?


焼け石に水かもしれないが・・・・


  1. 2011/03/14(月) 14:32:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

混乱

東京電力のHPは見られませんね。

こちらが見やすいです。
23区内でも荒川区以外に停電になる可能性がある地域があります。

http://matome.naver.jp/odai/2130001740747617201

  1. 2011/03/14(月) 01:09:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

都内の変化

地震後の都内の変化

(1)今朝、半数程度のガソリンスタンドが品切れ(入荷されてない)で閉店
(2)昨日午後から交通量激減
(3)食料品店から保存食がほとんど無くなっている

こんな感じでしょうか・・・・


  1. 2011/03/13(日) 09:13:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

PCRロイヤルアンバサダー向けUG状況(ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル):2010年PCR 66泊目

事前決済の11400円で予約。
お部屋は27Fの海側。

1011YICHY

静かに眠れました


  1. 2011/03/06(日) 12:21:03|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつもの決まり文句

今日の記事から

盗難車が衝突、対向車の女性死亡 パトカーが見失った後


以前、このような追跡に伴う事故のことを書いたが、今回も決まり文句

パトカーが見失った後

が出ている。

吉本じゃないんだからもうちょっと頭使った言い訳を考えたらどうだろうか?



  1. 2011/03/05(土) 14:46:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ガソリン価格大幅値上げ

帰り道に気が付いたが、今日どこも大幅に値上げしてますね。

1リットル前日比10円前後値上げしているところが多かったです。



  1. 2011/03/01(火) 22:02:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

日航太郎

Author:日航太郎
日航太郎と申します。
今日もしゅ、しゅぎょうしています。
以前の日記は http://blogs.yahoo.co.jp/jal_jgp へ
メールはjal_jgp@yahoo.co.jpへどうぞ

アクセス解析






最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。