日航太郎の飛行機搭乗日記

日航太郎と申します 今日もしゅっ、しゅぎょうしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自分たちの仕分け作業は?

事業仕分けの光景は面白かった。

JAICAの事業仕分けで

「民間ではエコノミーが当然だ」

とか言っていた。
その他、いろいろ削減されていたが、何だかいろいろ考えてしまった。

やはり


(1) 国会議員のファーストクラス利用廃止・海外視察の適正化
(2) 議員年金の削減
(3) 議員定数の削減


これらを一緒にやらないと説得力に欠ける。

オレ達はファーストクラスに乗るけど、オマエらはエコノミーに乗れ

これでは全く心の琴線に触れない。

あと、科学技術関連の予算削減。
あの仕分けメンバー自然科学分野の研究をした経験のある人間はいたのだろうか?

マラソンに例えると科学分野の研究に関しては総論的に、トップを走っているのはアメリカ、そして日本はドイツやイギリス、フランスと共に第2集団なのだ。

予算削減があのまま実行されれば研究活動の低下は免れない。
そして実は第2集団のすぐ後ろには韓国が走っているのだ。

政治家はそのあたりをよく考えた方が良い。

スポーツ分野で総論的に韓国の後塵を拝している状態のように科学研究がならないことを祈る。


スポンサーサイト
  1. 2009/11/30(月) 17:41:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

PCRロイヤルアンバサダー向けUG状況(ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル):2009年PCR 76泊目

前回同様、72時間半額キャンペーンのダブルで9900円です。
お部屋は28FのクラブフロアにUG。
前回と全く同じお部屋です。

090800yic

この日は隣のお部屋から夫婦の話し声(声の質からはおじさん・おばさん)がうるさかったです。
おまけに上の階からやたらと大きな足音が・・・・。
ダブルパンチでした。
トホホ。


  1. 2009/11/29(日) 10:33:47|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ダイナースより年収書類提出のお願い

今月の明細の中に

「貸金業法改正に伴う年収証明書類ご提出のお願い」

と題する紙が入っていた。

下記いずれかのコピーが必要らしい

(1)源泉徴収票(前年度のもの)
(2)確定申告書(前年度のもの)
(3)住民税特別徴収税額の通知書(納税通知書)
(4)給与明細書(直近三ヶ月以内のものを二ヶ月分)



  1. 2009/11/26(木) 13:02:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静かな日本人

産経新聞  【外信コラム】ソウルからヨボセヨ 静かな日本人

朝鮮日報  【萬物相】大声で泣き叫ばない日本人

東亜日報  [オピニオン]慎ましい哀悼


僕が大学院の頃、ソウル大学の助教授が同じ研究室に留学で来た。
半年間だったが、彼とは今でも親交がある。

彼が僕の研究室に在籍中、同じラボの研究者が不慮の事故で亡くなった。
彼は日本の葬式が静かなのを見て驚いていた。
韓国では葬式で大声を出して泣く「泣き屋」を雇うこともあると言っていた。



  1. 2009/11/25(水) 23:14:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SEKID

とうろさんにコメントを頂いて調べてみました。

横田基地の縮小に伴い、アメリカ軍が管制している「横田空域」の一部が返還されて去年から大田区上空を一日100便程度飛んでいるようです。

SEKID 1 RNAV DEPARTUREで、SEKIDとは多摩川にかかる関戸橋を指すようです。

route

↑は11月19日12時6分24秒時点の離発着の様子ですが、ちょうど川崎と大田区の境を高度2680メートルで飛んでいます(赤は離陸した飛行機、青は着陸する飛行機)。

福岡、北陸便の他、ソウル便などもこの空域を飛んでいくようです。




  1. 2009/11/23(月) 10:42:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

物件選びに悩む

新居の物件が決まったが、ものすごい苦労した。

僕は回っている時間がないので、物件選びは彼女に一任した。
港区はアウト(高すぎる)。
可能な限り交通の便がよい所で、静かな環境がいい。

僕的に土地勘(住民しか使わないような細い道も知っている)があるのは、子供の頃から慣れ親しんでいる杉並区をはじめ、隣接する世田谷区、練馬区、中野区。

結局最終候補として成城、等々力、上野毛、上馬、桜新町、久が原、田園調布、岡本となった。
彼女によると杉並の物件はどれも狭くてダメらしい。

最初は面倒なので戸建てを考えていたが、結局土地を購入して建てることになった。

来年春に新居に引っ越し予定だ。

当分の間住宅ローンと今の住居の家賃の二重払い。

トホホ。

  1. 2009/11/22(日) 14:13:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

PCRロイヤルアンバサダー向けUG状況(クラウンプラザANA成田):2009年PCR 75泊目

北関東出張の帰りに泊まりました。
前回同様、一泊4950円の事前払いです。

13FのダブルルームにUG。
僕の場合、空港側より山側の方がよく眠れます。

0908NCP



  1. 2009/11/21(土) 10:40:04|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ANA飛んだら2倍! ダブルマイルキャンペーン!

来年早々にダブルマイルキャンペーンです。


2010年1月5日(火)~ 2010年3月31日(水)(ご搭乗分)まで

※参加登録期間:2009年11月19日(木)17:00~2010年3月31日(水)23:59<日本時間>

キャンペーン内容
期間中、キャンペーン参加登録のうえ、対象路線に対象運賃にてご搭乗いただき、ANAマイレージクラブにマイルを積算いただくと通常の2倍のフライトマイルをプレゼントいたします。

対象のお客様
参加登録期間中にキャンペーン参加登録をしていただき、対象路線に対象運賃にてご搭乗のうえ、ANAマイレージクラブにマイルを積算されたANAマイレージクラブ日本地区会員のお客様。

対象路線
ANA国内線全路線

※提携他社運航によるコードシェア便をご利用の際は、 IBEXエアラインズ、AIRDO(エア・ドゥ)、スターフライヤー、スカイネットアジア航空、オリエンタルエアブリッジが運航する日本国内のコードシェア便をANA便名にてご予約・ご搭乗いただいた場合にキャンペーンの対象となります。

対象運賃
「旅割」・「スーパー旅割」・「乗継旅割」・「超割」

  1. 2009/11/20(金) 22:13:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月第4週:那覇-羽田お泊まり復路:JAL:クラスJ:株主優待運賃

普段タクシーは極力使わないようにしていますが、今回は怠けて空港までタクシーで行ってしまいました。
1200円くらいだったと思います。

ラウンジに入る時間がありましたが、広くなっていました。
入って左手にお部屋が新設されています。

さて、機内はクラスJにも空席が目立ちました。
朝一番の便を考慮してもこの時期にこれだけ空いているのは記憶にありません。

大丈夫か? JAL

スッチーは往路同様、可もなく不可もなしで、可愛いスッチーはいませんでした。

羽田には定刻に到着。
そのまま車で北関東出張に向かいました。


  1. 2009/11/18(水) 10:42:09|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PCRロイヤルアンバサダー向けUG状況(クラウンプラザANA沖縄ハーバービューホテル):2009年PCR 74泊目

72時間キャンペーンの事前払い。
一泊7500円という激安プランです。
9FのツインルームにUGされましたが、今回もハーバーは見えず(笑)。

よく考えたら前回と全く同じ部屋番号でした。


  1. 2009/11/17(火) 12:05:04|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月第4週:羽田-那覇お泊まり往路:JAL:クラスJ:株主優待運賃

お泊まり修行です。
この時期、沖縄にインフルエンザの警報が出ていました。
ちょっと不安だったのですが、キャンセル不可料金でホテルを予約していたので修行決行です。

午前中仕事して、車で羽田空港へ。
P1は満車の表示が出ていましたが、P2は楽々停められました。


機内はクラスJにも空席がちらほら。
全体での搭乗率は恐らく70%くらいだったと思います。
インフルエンザの影響しか考えられません。
直前でキャンセルした人も結構いたと想像できます。

スッチーは可もなく不可もなしで、ほとんど印象に残っていません。

那覇空港には定刻に到着。
DFSで少しお買物してから、アロハシャツを買いにいつものパイカジへ。

驚いたことに、マスクしている観光客が散見されました。


  1. 2009/11/15(日) 11:54:44|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

じゃあどうすればいいのか?

朝日新聞の記事から

余った新型ワクチン、職員の親族に接種 鳥取の病院

鳥取県南部町の町国民健康保険西伯(さいはく)病院(田村矩章=のりあき=院長)の医師が、医療従事者用に配られた新型インフルエンザワクチンの余りを、同病院職員の親族の2歳と11歳の女児に接種していたことが、11日わかった。県では2歳児は12月上旬、11歳児は来年1月中旬から接種を始める予定だった。病院側は「ワクチンを無駄にしたくなかったためだが、身内に接種したことは反省している」と話している。

 同病院によると、接種が始まった10月21日、10ミリリットル用の瓶に入ったワクチンを大人1人の基準量0.5ミリリットルずつ20人分に分けたところ、余裕分の0.2ミリリットルが残った。感染症対策を担当する30代の男性医師は「余りを活用できないか」と看護部長に相談。0.2ミリリットルは1歳以上6歳未満の接種1回分の基準量だったため、当てはまる子がいる病院職員に呼びかけたが希望者が見つからず、看護部長の2歳の孫に接種した。

 また10月30日にも10ミリリットルを取り分けたところ、6歳以上13歳未満の基準量に当たる0.3ミリリットルが余ったため、薬剤部職員の11歳の女児に接種した。

 厚生労働省によると、医療機関には「ワクチンの有効利用に努めるように」との要請を出しているものの、余ったワクチンの使い道の指針などは示していないという。

 病院の陶山清孝事務部長は「安易に身内に接種したことは反省している。今後は接種の優先対象者をリストアップするなどの対応を考えたい」と話した。




ワクチンの有効期限は開封(吸い出すための針を刺してから)から一日らしい。
子供にしか接種できない量が余ったのならまさに有効利用だと思うのは僕だけか?
それとも余った分は廃棄すれば良かったのか?
ちなみにこの病院、小児科は休診状態である。

こんなことを記事にする朝日の良識を疑う。

  1. 2009/11/12(木) 09:36:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

NIVEA for MEN Revitalizing Cream Q10

NIVEA RQ10

ニベアと言えば子供の頃から親しみのあるスキンケアメーカーです。
最近この種の男性用スキンケア商品も豊富に出しています。
化粧品メーカーと異なり、低価格です。
それでもスーパーで一つ1700円前後で売っています。


二本(自宅用とホテルステイ用)買って毎日夜使ってみました。
普通に使って二本消費するのに三ヶ月。

油性の保湿クリームなので余程の乾燥肌でない限り夏には不向きだと思います。
僕は乾燥する真冬に使ったからちょうど良かったです。
翌朝洗顔の時、肌のつるつる感を実感できました。

ん~、顔面が乾燥肌の人にはお勧めできると思いますが・・・・・。
外国ではコエンザイムQ10入りクリームは昔からよく見かけますが、大抵アンチリンクル効果を謳っています。
でもこのクリームは保湿以外の効果は期待しない方が良いです。



  1. 2009/11/11(水) 10:19:37|
  2. コスメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タミフル服用中

一昨日からのどの痛みと鼻水が出現。
昨日朝38.7℃の発熱。

高校の同級生(医者)に電話したら

「多分、インフルエンザだろう。前にタミフル処方しただろ?  あれ飲んでくれ」

とのことで、昨日からタミフル服用しています。
今朝になって熱は下がっていますが、とにかくだるい。

トホホです。

ちなみに、同級生によると、インフルエンザの簡易キットでは陽性適中率70%くらいだそうだ。
つまり、偽陰性(インフルエンザに感染しているのに検査で陰性に出てしまう)の確率は30%。

しばらく仕事もお休みです。

  1. 2009/11/09(月) 09:05:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

PCRロイヤルアンバサダー向けUG状況(ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル):2009年PCR 73泊目

前回同様、72時間半額キャンペーンのダブルで9900円です。
お部屋は28FのクラブフロアにUG。
前回と全く同じお部屋です。

0908YICH



  1. 2009/11/07(土) 10:20:06|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月第3週:那覇-羽田旅行往路:ANA:プレミアムクラス:株主優待運賃

ホテルを12時にチェックアウトして一路おもろまちのDFSへ。
そこでレンタカーを返却し、荷物を預けてまずは牧志へ向かいました。

お目当てはPAIKAJIのアロハシャツ。
お揃いのシャツを買ってしまった。
僕くらいの年齢になるとお揃いはちょっとはずかしい。

そして再びDFSに戻って店内散策。
僕は特に買い物することもなく、彼女は化粧品を買っただけ。
遅いランチを店内で食べましたが、ここの石垣牛のハンバーガーが美味しかったです。

さて、機内は満席。
ポケモンを上映していましたが、思わず全部見てしまいました。

プレミアムデリは全く手をつけませんでした。
シャンパン飲んだのみです。


  1. 2009/11/05(木) 13:38:57|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こういうコラムはいかがなものか?

朝鮮日報のコラム、

シルムと相撲、マッコリと日本酒(上) 
シルムと相撲、マッコリと日本酒(下) 

は面白かった。

僕はタイトルだけ読んで、
「相撲の起源はシルム」とか「日本酒の起源はマッコリ」とか書いてあるのかと思ったら違っていた。

マッコリに関するコラムは、要は

マッコリは安い。安物のイメージが付きまとっているから高級な(値段の高い)マッコリを作れないものか?

と主張している。

いかにも値段でモノをはかる韓国人の発想だと思うが、お酒なんてその人が美味しいと思えばそれで良いのだ。
値段の高い酒が美味しいとは限らない。

このコラムを書いた朴正薫(パク・ジョンフン)社会政策部長なる人物が今までの人生で培ってきた思考回路の貧弱さを紹介するにはこれで十分であるが、更にコラムの後半でこの思考回路がショートしていることが判明する。

日本の「文化装飾術」は卓越している。平凡な小道に若干のストーリーを加え、「哲学の道」といったたいそうな名前で売り出すのを見るにつけ、われわれは恥ずかしくなる。

自然美を理解できない韓国最大手新聞社の部長が、自分の貧弱な思考回路を露呈するコラムに何の恥ずかしさも覚えないことに、西田幾多郎もあの世で嘆いておられることだろう。








  1. 2009/11/03(火) 12:50:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月第3週:羽田-那覇旅行往路:ANA:プレミアムクラス:株主優待運賃

お盆期間中に三日間お休みが取れたので沖縄に行ってきました。
奇跡的に彼女もお休みが取れました。

今年はJAL修行しているので当初はJALで行く計画でしたが、そもそもこの時期にEF使えるのは至難の業だし、乗れるか分からないのに空席待ちするのも時間の無駄なのでANAで行くことにしました。

空港には電車で到着。
30分ほど搭乗までに時間があったのでラウンジで過ごしました。
お盆期間中でもあり、ラウンジは閑散としていました。

さて、機内はプレミアムクラスに限っては満席。
普通席は若干空席があったみたいです。

シートはすっかり新型になっていました。
前後の空間も従来より広くなっています。
座席の幅が無駄に広いです。

朝食の時間帯でしたが、空豆の冷製スープはまあまあ美味しかったです。

那覇空港には定刻に到着。

レンタカーのバスを待つ長い行列には参りましたが、レンタカーを借りた後に美ら海水族館に行って、それからホテルにチェックインしました。


  1. 2009/11/01(日) 12:29:19|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

日航太郎

Author:日航太郎
日航太郎と申します。
今日もしゅ、しゅぎょうしています。
以前の日記は http://blogs.yahoo.co.jp/jal_jgp へ
メールはjal_jgp@yahoo.co.jpへどうぞ

アクセス解析






最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。