日航太郎の飛行機搭乗日記

日航太郎と申します 今日もしゅっ、しゅぎょうしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PCRロイヤルアンバサダー向けUG状況(ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル):2009年PCR 16泊目

当初11000円の激安ベストフレックス料金で予約。
後にもっと安い事前購入レート(9900円)が出たので予約を変更しました。

2Fのフロントで名前を告げるといつものように28Fでチェックインしてくださいと。
そして28Fでチェックイン。

署名の紙を見ると何故か11000円の客室料金になっています。
ん~、僕の記憶違いかな?
この時はそう思いました。
そして何故かクレジットカードの呈示を求められました(笑)。

念のため16時のレイトチェックアウトが可能か確認。
ちなみに、僕はレイトチェックアウトしたい日は予め「ご要望」の欄にその旨英語で書いておきます。

今回は28Fのクラブフロア(陸側)にUG。

0903YIC3

お部屋に入って5分後に電話が。

「お客様、レイトチェックアウトご希望とのことですが、今使われているお部屋はあいにく翌日予約が入って入りまして、下の階のお部屋ならレイトチェックアウトが可能です。申し訳ありませんが、お部屋を移って頂けますでしょうか?」

ですと。

これじゃ何のための「ご要望」欄か分かりません。
ダウングレードならぬダウンステアーです(笑)。

さて、激安レートだったので非常に文句言いにくかったのですが(笑)、あえて無駄金を払う必要もないので11000円ではなく9900円だと指摘してようやく間違いに気が付きました。

まあ、今回の対応はきわめてこのホテルらしい対応です。

要するに、外国のホテルにステイする時と同様な注意が必要です(笑)。

ところで、夜は隣のお部屋からアノ声がしてきました(笑)。
とっても声の大きな女でした。

0903YIC point2



スポンサーサイト
  1. 2009/05/31(日) 10:54:51|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PCRロイヤルアンバサダー向けUG状況(ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル):2009年PCR 14泊目

激安ダブルで9900円です。
27階のクラブフロアにUG。

0903YIC


何故毎週横浜にステイするのかというと、取引先で深夜まで会議があり、翌日も午前中この取引先で仕事があるからです。
実は二年前までこの横浜ステイは自腹でしたが、ある日会議後の飲み会で毎週横浜に泊まっていると言ったらここの部長が総務に掛け合ってくれて、宿泊費を出してくれるようになりました。
翌週領収証を出すと現金でそのまま宿泊費が頂けます。

この日の会議は夕方に終了。
社長にアジュールのフルコースをご馳走になりました。

0903YIC french

まあ、正直な話、フレンチより和食の方がいいんですけどね(笑)。


  1. 2009/05/29(金) 13:23:35|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月第1週:羽田-那覇日帰り:JAL:クラスJ

今回は午後半休を取ってしゅっ、修行です。

往路JL917便 12:35発
復路JL916便 16:05発


という行程です。

仕事を早く切り上げて速攻で羽田空港へ。
DPラウンジに入る時間はありませんでした。

搭乗口に行くと私服の中学生・高校生が沢山・・・・。
修学旅行でしょう。
ちなみに彼女は修学旅行客のことを修旅(しゅうりょ)と言います。


(羽田-那覇:クラスJ:先得運賃)

クラスJはガラガラ。
僕の隣も空席でした。

僕は離陸後爆睡。
フライトも終盤になって目が覚めました。
余りに爆睡したので起きてから朝立ちがありました(笑)。

那覇空港には定刻に到着。
到着口には

「成城高校、成城中学」

のプラカードがあったので、あの私服の高校生・中学生なんでしょう。

速攻で3Fの自動発券機へ。
復路便のチェックイン&マイル登録。

次の搭乗までサクララウンジで過ごしました。


(那覇-羽田:クラスJ:先得運賃)

クラスJはガラガラ。
こんなんで大丈夫か?というくらい空いていました。

往路で寝てしまったので眠れず。
読書して過ごしました。

羽田には定刻に到着。
そのまま帰宅しました。


  1. 2009/05/28(木) 11:50:15|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

良心を疑う

このマスク不足の時にあこぎな商売をする店もあるもんだ。
余りにもひどいので紹介しておく。

これって500円前後で購入できるマスクだ。

確かに小悪魔かも知れない(笑)。



  1. 2009/05/25(月) 23:10:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月第4週:羽田-那覇お泊まり復路:JAL:クラスJ:先得運賃

この日は強制有休です。
そして今回は3レグです。

朝食はホテルで頂いてから那覇空港へ。

(1レグ目 那覇―羽田:クラスJ:先得運賃)
(2レグ目 羽田―那覇:クラスJ:先得運賃)
(3レグ目 那覇―羽田:クラスJ:株主優待運賃)

実は搭乗記を書くの忘れていて詳細は不明です(笑)。

余り疲れなかったことを覚えています。


  1. 2009/05/25(月) 11:13:11|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マスク入手困難

マスクが本当に手に入らない。
自分用の3M製N95マスクは十分確保してあるが、両親やら姉・妹が確保に苦労しているらしい。

自宅や職場のある港区、実家のある杉並区は壊滅状態。
薬局、コンビニともに抗ウイルス用のマスクが置いてあるお店は皆無だ。

そんな訳で、先日沖縄お泊まり修行の際に那覇市内のコンビニ・スーパー・薬局を回ってみた。
結果は・・・・那覇市内も回った限り壊滅状態に近かった。
かろうじてコンビニ二店に置いてあったのみ。
恐らく観光客がついでに買い求めているものと思われる。

僕が毎週行く限りなく東北地方に近い北関東の二都市なんてコンビニ20店舗くらい回ったが全て玉砕だった。
ここは公表されている感染者ゼロの県であるが、この状態である。

マスク製造元も増産体制に入ったみたいだから来月には解消されるのかもしれないが・・・・。



  1. 2009/05/24(日) 10:24:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月第4週:羽田-那覇お泊まり往路:JAL:クラスJ:先得運賃

前回同様、今回もお泊まり修行です。
いつもと異なるのは、今回の往路が16:00発の925便に乗ったこと。

普段のお泊まり修行は
往路:JL927便 19:55発
復路:JL900便 8:15発
という行程です。

今回はいつもよりのんびり出来るお泊まり修行です。

14時に羽田空港に到着し、搭乗時間までDPラウンジで過ごしました。

機内はクラスJに限っては満席。
僕はず~っと仕事して過ごしました。
スッチーは・・・・記憶にございません(笑)。

那覇空港には定刻に到着。
いつもの常宿にチェックインしてから久しぶりにおもろまちのDFSに向かいました。

メンズコスメ商品を見たかったのですが、置いてあるメーカーは

BIOTHERM(現在は撤退しています)
CLINIQUE
LANCOM
CLARINS

です。
LABは置いてありません。

欧州ではメジャーなBIOTHERMを購入。
ちなみにこのメーカー、日本からの撤退しました。

夕飯どうしようかな・・・・と考えて、せっかくなので溜まったビックマックの引換券を利用してホテルの中で食べました。


  1. 2009/05/23(土) 10:38:45|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PCRロイヤルアンバサダー向けUG状況(ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル):2009年PCR 13泊目

激安ダブルで9900円です。
28階のクラブフロアにUG。

0902YIC7

0902YIC8

有線LANの使えないお部屋でした。
激安レートだと角部屋にはアサインされませんね。

早朝チェックアウトの優良客でした(笑)。

0902YIC point a



  1. 2009/05/21(木) 11:44:54|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月第4週:羽田-那覇お泊まり復路:JAL:クラスJ:先得運賃

朝ホテルで朝食を頂いてからのんびり空港へ。
ゆいレールではSignetでティーバックやらアイスコーヒー用シロップやらを大量にポケットに入れるばななタルト男と同じ車両でした(笑)。
ジャージ姿の髭を生やした痩せ男です。
このブログに何回か登場してきました。

保安検査を通過後、サクララウンジで搭乗時間まで過ごしました。
なんと、久々にエセパイロット(名字はK)に遭遇。
彼もこのブログに過去何回か登場しています。

さて、機内は満席。
L1非常口座席に座りましたが、目の前のスッチーは可もなく不可もなしといった容姿で、推定40代前半です。
僕の隣は絶対修行僧でした。

僕は爆睡し、飲み物のサービスを受けられませんでした。

羽田には定刻に到着。
そのまま会社に向かいました。


  1. 2009/05/20(水) 10:40:46|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月第3週:羽田-那覇お泊まり往路:JAL:クラスJ:先得運賃

今回はお泊まり修行です。
夜便で出発、翌朝一番の便で帰京といういつものお泊まり修行パターンです。

定時に退社して羽田空港へ。
キャリーを転がして退社したのでいつも言われる受付嬢の一言

「出張ですか?」

さて、この日は北海道大荒れの天気で僕が搭乗する19:55発の927便は30分の遅延。
参ったな・・・・。
ゆいレールの終電に間に合うかな・・・・。

クラスJに限っては満席。
いつもは爆睡するのですが、今回はパソコン広げて仕事していました。
よく考えると、機内は携帯が鳴ることもないし、仕事に集中できる空間です。

那覇空港には23:15に到着。
ゆいレールの終電は23:30です。
走れば間に合う時間ですが、疲れていたのでタクシーで常宿に向かいました(笑)。


  1. 2009/05/17(日) 12:05:20|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PCRロイヤルアンバサダー向けUG状況(ホリデイ イン 水戸)

何回か書いていますが、ここは限りなく東北に近い北関東への出張の帰りに泊まっています。
出張業務が夜に終わるので二年前までは出張先近くの寂れたビジネスホテルに泊まって、翌朝会社に戻る、というパターンでした。

今は出張業務が終わってから水戸まで南下して、ホリデイインに一泊して翌朝会社、というパターンです。
チェックインは毎回深夜ですが、出張先より南下している分、少しは翌朝のんびりできます。

毎週のように泊まっていますが、ロイヤルアンバサダーになってから果たしてUGとか変化があったのか?

答えは No。

いつもシングルの最安値(6500円:税・サ込み)の料金ですが、UGは滅多にありません。
おまけに平気でエレベーター近くのお部屋をアサインしてくるので、PCRのステイタスなんてこのホテルは気にしていないのかも知れません(笑)。

PCRの上級ステイタスの方、ここに泊まるときはUGとかは期待しない方が精神衛生上、良いです(笑)。


  1. 2009/05/16(土) 10:03:32|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

PCRロイヤルアンバサダー向けUG状況(ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル):2009年PCR 11泊目

激安ダブルで9900円のレートです。
27階のクラブフロアにUG。

0902ICY5

いつもは深夜にチェックインですが、今回は取引先の会議が急遽取りやめになったので20時にチェックインできました。

ラウンジに行っておつまみとお酒を頂きましたが、おつまみだけでも結構お腹がいっぱいになります(もともと小食です、僕)。

今回は彼女とステイでした。

0902YIC6


0902YIC point3




  1. 2009/05/14(木) 10:01:23|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月第3週:羽田-那覇日帰り:JAL:クラスJ

今回は午後半休を取ってしゅっ、修行です。
僕は有給休暇が何と・・・・50日以上余っています。
会社から有休取れと言われたので半休だけ取って修行です(笑)。


往路JL919便 13:20発
復路JL918便 16:40発


という行程です。

那覇での乗り継ぎ時間は約30分。
遅延で復路便に乗り遅れることを想定して、復路は株主優待運賃です。


さて、12時に仕事を終わらせて、12時45分には羽田空港に到着。
当然ラウンジでのんびり出来る時間もなく、搭乗口近くで搭乗時間まで座っていました。

(羽田-那覇:クラスJ:特割7)

クラスJにも空席が結構ありました。
前日3時間睡眠だったので、離陸後に爆睡。
飲み物のサービスを受けられませんでした。

CPで感心したのはアナウンスの聞き取りやすさ。
アナウンサーみたいにハッキリとした言葉使いで、非常に感心しました。
顔はオバハンでしたけどね(笑)。

乗り継ぎ客のため10分遅れて出発したので到着も5分遅れました。


速攻で3Fの自動発券機に移動し、復路便のチケットを購入。
ラウンジに入る時間もなく、そのまま搭乗口へ。


(那覇-羽田:クラスJ:株主優待運賃)

クラスJは満席でした。
往路便で爆睡してしまったので本を読んで過ごしました。

CPはクラブのママと言った感じの人で、40代後半だと思いますが、色気ムンムンでした。
恐らくおやじウケは良いんだろうな(笑)。

羽田には定刻に到着。
そのまま帰宅しました。



  1. 2009/05/12(火) 10:46:03|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

PCRロイヤルアンバサダー向けUG状況(ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル):2009年PCR 9泊目

泊まる予定は無かったのですが、横浜の取引先で急遽夜から会議で、翌朝もここで仕事が入ったので当日予約で宿泊です。
ダブルで14000円。

27階のクラブフロアにUG。
LANケーブルの使えるお部屋でした。

0902YIC4

よく考えると僕の場合ほとんどはラウンジが閉まっている21時以降のチェックインです。
今回は23時にチェックインしました。

以前、ここのスタッフのサービスにはばらつきがあると書きましたが、今回はチェックインの時にクレジットカードを出せと言われたり、ラウンジの説明があったりと、過去の宿泊履歴と紐付けされていないような対応でした。

朝は7時にラウンジに行って、15分で朝食食べてさっさとチェックアウトしました。

0902YIC point



  1. 2009/05/10(日) 10:14:55|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

友人の見解

高校時代の同級生である医師が今回の豚インフルエンザに関して予測をメールで送ってきました。
あくまで友人の見解なので念のため。
実は当初見込まれていたより重症だという見解です。
医師会も医療機関の人工呼吸器の保有台数、稼働状況の調査をしている模様です。





アメリカのデータより 毒性についての予測(200.5.9)

1)399人中36人が入院なので、9%が軽症ではない。このうちデータがそろっている22人についてが以下。

2)9/22が喘息その他の慢性疾患をもっている。 13人が健常者。

3)11/22の半数がレントゲンで肺炎 (無菌性膿胸、気縦隔、肺壊疽を含む。)
 全体の 11/399 2.8% 

4)8/22 (36%)ICUにて治療。  全体の8/399= 2%

5)4/22(18%)が呼吸不全で人工呼吸器管理下に (全体の 1%)

6)2/22(9%)が死亡   全体の0.5%

7)死亡者
 22ヶ月 生まれつきの重症筋無力症
 33歳  妊娠中、喘息、リウマチ、乾癬を持っていた。

8)現在2名が人口呼吸器下に
 22ヶ月の幼児と33歳の女性 どちらも元々健常者

なお、手元の資料によると、スペインカゼの日本での死亡率は国民人口の0.8%でした。
また罹患率からすると2%です。
死亡者数で見ると、例年の死亡者数の40%程度でした。(日本を襲ったスペイン・インフルエンザ速水融 藤原書店)
  
1918-20年当時は抗生剤はなく、ICUどころか酸素や点滴もない状況と考えられます。
つまり、現在の医療レベルでは挽回可能な肺炎になったりICU管理になるようでは、当時は助からなかった可能性が高いと考えられます。
すると肺炎レベルが2.8%、ICU管理が2%、人工呼吸器管理が1%と言うことは、1918-20年に日本で猛威をふるったスペインカゼと同程度の毒性がありそうだと考えられます。

なお、幸いですが医療の進歩によって当時無くなった人の半数から3/4程度は助かる計算です。


  1. 2009/05/09(土) 15:12:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月第2週:羽田-那覇お泊まり復路:JAL:クラスJ:先得運賃

ANAの時はプレミアムクラス争奪戦のため始発のゆいレールに乗る必要がありましたが、JALではその必要がありません。

ホテルで朝食を食べて、のんびり那覇空港に向かいます。

搭乗時間までサクララウンジで過ごしましたが、空いていました。

機内はクラスJに限っては満席。
隣は恐らく中年修行僧。

往路同様、復路も爆睡。
飲み物のサービスを受けられませんでした。
トホホ。

羽田には定刻に到着。
そのまま出勤しました。

  1. 2009/05/09(土) 09:53:35|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月第2週:羽田-那覇お泊まり往路:JAL:クラスJ:先得運賃

今年は運賃設定がおかしくなっており、2月より4月・5月の方が先得は安くなっています。
不景気で出張客や旅行客が激減しているのでしょう。

今回はお泊まりです。

定時に会社を出て、羽田空港に向かいました。
搭乗便は19:55発で、空港には一時間前に到着。

DPラウンジに行こうと専用の保安検査場に入ると長蛇の列。
すぐ隣の一般用保安検査場から入ってサクララウンジで過ごしました。
それにしても何であんな行列にわざわざ並ぶのが不思議です。

機内はクラスJに限っては満席。
ラウンジでビールを飲んだので睡魔が襲ってきました。
そんでもって、爆睡へ。
着陸のためのベルトサイン点灯で目が覚めました。

那覇空港には定刻より10分遅れて到着。
そのままホテルに向かいました。


  1. 2009/05/06(水) 10:20:25|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PCRロイヤルアンバサダー向けUG状況(ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル):2009年PCR 8泊目

今回は寂しい一人ステイです。
激安のダブルで11000円。
28階のクラブフロアにUG。
お部屋は前回と同様です。

0902YIC3


ほぼ毎回ラウンジの閉まる21時より遅くにチェックインするのでいまだに夜のラウンジを体験したことがありません。
よく考えると横浜シェラトンでも夜のラウンジは一度も体験したことがありません。
もったいないですね。

今回は隣のお部屋からHの声が聞こえてきました(笑)。
やっぱり防音が余り良くないです、このホテル。
まあ、シェラトン都東京よりはマシですが・・・。

朝のラウンジオープンは7時ですが、この時間に朝食を食べに行きました。
食べ物、飲み物の充実度は横浜シェラトンよりはるかに高いです。
小食なのでパンとサラダくらいしか食べませんが<僕。



  1. 2009/05/05(火) 10:19:35|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PCRロイヤルアンバサダー向けUG状況(ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル):2009年PCR 7泊目

ロイヤルアンバサダー昇格後初の横浜インターコンチです。
2月3月と信じられないくらいの安レートを出していましたが、最安値のツイン11000円です。

さて、チェックインです。

「日航太郎です」





しばし沈黙




「もう一度お名前頂いてよろしいでしょうか?」

「日航太郎です」



しばし沈黙



「ご予約が入っておりません」


なんですと?

一応今朝きちんと予約が入っているかチェックしたんですけどねえ・・・・。

「Priority Clubのサイトから予約入れたんですけど・・・・」



しばし沈黙




「やはり入っておりません」

この時点で僕の三つある安全装置のうち、一つが切れました。


仕方なくわざわざ

鞄からノートパソコンを取り出し、

電源を入れて、

メールソフトを開いて、

予約完了のメールを探し、

そのメールをフロントに女性に見せました。


女性は上司に電話。

「ご予約の確認が取れました。Priority clubの本部から予約情報がダウンロードされていなかったようです。申し訳ありません」


20分後にようやくお部屋に入れました。
いつも遅くにチェックインする僕にしては珍しく20:30にホテルに着いたのでブログでの報告も兼ねてラウンジに行こうと思っていたのですが、結局チェックインに手間取ってラウンジに入る時間が無くなってしまいました。

お部屋は27階のクラブフロアにUG。
こんな感じのお部屋です。

0902ICY

急遽用意したのでアンバサダー向けアメニティー(フルーツとお水とチョコレート)の用意が出来ていませんでした。

まあチェックインの対応といい、こういうところはいかにも横浜インターコンチらしい。
夕刊もナッシングーでした(笑)。

冷蔵庫の中身はこんな感じで、インターコンチ東京ベイよりかなりしょぼい内容です。

0902YIC2

さて、翌朝横浜シェラトン近くの取引先で午前中仕事なので車を出すために1Fのベルデスクに駐車券を呈示して割引券をもらいました。

料金所で割引券入れると・・・・・足りません(笑)。

260円払う羽目になりました。
ありえねぇ・・・・。

額はたいしたこと無いが、払う必要のないお金を払うということはとっても気分が悪いです。

今回はスタッフの悪いところが一気に僕に降りかかってきたという感じで、非常に後味悪かったです。

チェックアウト後、駐車場まで歩いている途中

うちに戻っておいで

という横浜シェラトン嬢の声が聞こえたような気がしました(笑)。




  1. 2009/05/04(月) 12:25:33|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

SPGプラチナ向けUG状況(横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ):2009年SPG 6泊目


レートは年始激安の8887円。
今回は27階(タワーズフロア)のシングルです。
狭いです・・・・。
お部屋の面積に関してはUG無し。

0901YBS 7

朝食を食べにラウンジに行く途中に気が付いたのは、各客室のドアに置いてある新聞。
明らかに英字新聞が以前より減っています。
やはり外国人客が減っているのだと思います。


  1. 2009/05/03(日) 10:41:33|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SPGプラチナ向けUG状況(横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ):2009年SPG 5泊目

レートは年始激安の9490円。
今回は27階(タワーズフロア)の陸側ツインにUG。

0901YBS6


会議前にチェックインして、すぐ近くの取引先にて会議。
結局ホテルに戻ったのは0時でした。
トホホ。


  1. 2009/05/02(土) 12:35:07|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PCRダブルマイル・ダブルポイントキャンペーン

5月4日からスタートです。
2回目の宿泊から適用されます。

0905PCRキャンペーン


ここ最近だとPCRと言えばポリメラーゼ・チェイン・リアクションがホットな話題かもしれません。



  1. 2009/05/01(金) 09:41:39|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

日航太郎

Author:日航太郎
日航太郎と申します。
今日もしゅ、しゅぎょうしています。
以前の日記は http://blogs.yahoo.co.jp/jal_jgp へ
メールはjal_jgp@yahoo.co.jpへどうぞ

アクセス解析






最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。