日航太郎の飛行機搭乗日記

日航太郎と申します 今日もしゅっ、しゅぎょうしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PCRロイヤルアンバサダーに昇格

1月早々にロイヤルアンバサダーに昇格していました。

RA view

ロイヤルアンバサダーは基準が不明瞭でいろんな噂がありますが、僕の場合去年の実績だと

インターコンチネンタル17泊(四カ所)
クラウンプラザ10泊(二カ所)
ホリデイ・イン34泊(二カ所)


こんな感じです。
ちなみに飛行機と異なり、ほとんど出張旅費と取引先のご厚意により自腹ではありません。

ロイヤルアンバサダーの特典は・・・

(1) Guaranteed room upgrade to a superior room
(2) 8 a.m. early check in
(3) 4 p.m. late check-out
(4) Fresh fruit and mineral water upon arrival
(5) Complimentary mini-bar in your room
(6) Complimentary health club privileges

加えて、インターコンチネンタルホテルに宿泊した場合は1000ポイントのボーナスポイントが付きます。
つまり、インターコンチネンタルホテルの場合、
2000ポイント(通常ポイント)
1000ポイント(プラチナ50%ボーナスポイント)
1000ポイント(ロイヤルアンバサダーボーナスポイント)
Total 4000ポイント(800マイル相当)頂けます。

最近届いたカードはこんな感じです。

RA card




スポンサーサイト
  1. 2009/03/29(日) 10:54:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キャンペーンに当選

ANA 10000


ANA旅行券一万円分です。
多分ホテルで使うことになると思います。

ANA、ありがとう。


  1. 2009/03/28(土) 10:43:55|
  2. マイル/ポイント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月:CDG-NRT:ANA:ビジネスクラス:特典航空券(プレミアム特典)のはすが・・・

帰国日朝は路面にうっすら雪が積もっていました。
少し早めに空港に着きましたが、カウンターは開いていませんでした。
仕方なくマックでお茶して過ごします。

もうそろそろカウンターが開くかなと思って行ってみるとまだ開いていません。
ANAのスタッフがいたので何時頃開くかと尋ねてから外で一服していると

「お客様、ご搭乗のクラスは?」

「ビジネスです」

「実はビジネスがオーバーブッキングになっておりまして、もしお客様が可能ならロンドン経由で帰って頂くことは出来ますでしょうか? ロンドンー成田の便はファーストクラスにいたします、それと協力金といたしまして一人350ユーロお渡し致します」

ですと。

僕は帰国日夜に会議があったので丁重にお断りしました。

でも10分後にもう一回だめ押しにお願いに来たので相当困っているのでしょう。

彼女と相談すると彼女は

「ラッキー」

と言って喜んだので早速再びカウンターへ。
ロンドン経由の帰国を受け入れました。

こんな感じで、一人350ユーロgetです。

OB

そんでもって、グラホ護送付きで2Cターミナルへ。

0901CDG


(CDG-LHR:エールフランス:エコノミー:運賃不明)

0901CDG-LHR

満席です。
飛行時間は短いですが、一応国際線なので軽食がでました。
一口だけ頂きました(笑)。

0901AF


ヒースロー空港に到着後、ここでもANAグラホの護送でターミナルを移動。
ラウンジに入りましたが、搭乗時間が迫っているので水を一杯飲んだだけ。
ちなみに、改装工事中でファーストクラスラウンジは無かったです。
ビジネス兼用でした。


(LHR-NRT:全日空:ファーストクラス:特典航空券)

ファーストクラスは僕らの他に乗客は一人。
つまり、半分も埋まっていませんでした。
機材は777です。

0901LHR-NRT2


食事は和食を選択しましたが、美味しかったです。

0901LHR-NRT1

焼酎も飲んでしまって、食後に爆睡。

成田到着2時間前に目が覚めました。
二回目の食事は鮭茶漬けのみ。
これが結構美味しかったです。

まあ、タナボタのファーストクラスでしたが快適に過ごせました。

成田空港には定刻より30分早く到着。
降機すると何故かグラホが僕の名前を書いたボードを持って待っていました。
何でだろう?と思ったら、実はロストバゲージでした(笑)。
昨年のスカンジナビア航空に続き、二年連続のロストバゲージです。

荷物は翌日午前中には届きましたが、自宅まで運ぶ手間が省けたので良しとしましょう。


  1. 2009/03/26(木) 13:55:27|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

追加点欲しいな・・・・

ところで韓国の四番打者

長与千種に似ていると思うのは僕だけか?

がんばれ日本! 

  1. 2009/03/24(火) 12:22:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダメだ

仕事が手に付かない

  1. 2009/03/24(火) 11:02:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JALバーゲンフェア復活!!

定額給付金記念 バーゲンフェアです。


  1. 2009/03/24(火) 09:39:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

のんびりパリ

パリではバス・地下鉄を駆使してお買物。
お買物が目的の旅行です。
僕も彼女も随分と散財してしまいました。

クリスマスから新年にかけては夜のイルミネーションが綺麗なのですが、シャンゼリゼ通りはエコのためか、ダイオードのイルミネーションで、ちょっと期待はずれ。

PN8

10月には無かった観覧車にも乗りました。

PN1

Lafayetteも派手なイルミネーション。

PN3

ところで、オペラ座。

PN4

この写真では普通の景観ですが、集会をやっていました。
どうもイスラエルのガザに対する攻撃に反対する集会のようです。
イスラム独特のシュプレヒコールでした。

PN6

しばらくすると大勢の機動隊も現れて、騒然となりました。

PN7

危ないのでホテルに戻りました(笑)。



  1. 2009/03/23(月) 10:47:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

使えるのかな?

今度冗談で出してみようかな・・・・。


Beckham

Beckham card1



  1. 2009/03/21(土) 10:46:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PCRプラチナアンバサダー向けUG状況(PARIS-LE GRAND:2009年PCR1泊目

オペラ座の目の前です。
空港行きバスの停留所やデパート(Lafayette)もすぐ近くという非常に便利な立地です。

クラブルームのスタンダードツインで、レートは三泊で1330ユーロ。
これがクラブルームで最安値です。
実際には2階のデラックスツインにUGされました。

0901ICP

0901ICP1


お部屋に入るとすぐにマカロン・クッキー・チョコレート・瓶入りミネラルウォーターを持ってきてくれました。
ミニバーのミネラルウォーターも無料です。

0901ICP5

シャンプー類はロクシタン製。
ちなみに、シャンプーの追加を頼んだら袋に何十個も入れて持ってきてくれました(笑)。

ラウンジの朝食はこの手のラウンジにしては品が充実していました。

0901ICP3

ティータイムにはケーキも並んでいて、特にオペラは非常に美味しかったです(ダロワイヨのオペラに味がそっくりでした)。
夜も行ってみましたが、食事関係はお酒のおつまみと言った感じで、夕飯代わりになるようなものはありませんのでご注意を。

0901ICP4

暖房の効きも良好で、ウエスティンとは大違いです。
欠点は、地下鉄の真上に建物があるので二階だと地下鉄の走行音や若干の振動が伝わってきます。
神経質な人だとなかなか眠れないと思います。

総合するとWestinよりこちらの方が良いですね。
これからはパリに来たときはこちらに泊まろうと思います。



  1. 2009/03/20(金) 10:35:36|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

携帯の電源が勝手に落ちる、そして再起動

もうそろそろキンタマ袋・・・・いや、堪忍袋の緒が切れそうだ。

今使っているソフトバンク・シャープ製携帯の電源が勝手に落ちる症状が出てきた。
そして、勝手に再起動することもあれば、一旦電池を抜いて起動ボタンを押さないと起動しないこともある。

以前使っていたvodafoneの頃のシャープ製携帯でも同様の症状で二度も携帯が入院する羽目になったことがある。
今使っている携帯でも二度目だ。
たぶんもうそろそろ入院する事になると思う。

社内のシャープ製携帯のユーザーに何人か聞いてみたが、一人、僕と全く同じ症状が出た人間がいた。

検索すると・・・・・

ありました

他にもいろいろ・・・・。

次の機種変更ではシャープ製は絶対に買わないぞ。




  1. 2009/03/19(木) 14:31:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SPGプラチナ向けUG状況(Westin Paris:SPG47泊目:2008年 SPG 51泊目

ここはこのキャンペーンの25000ポイントにあと一泊たりなかったので一泊だけしました。
直前まで安レートが出ないかと毎日チェックしていましたが、結局440ユーロ以下のレートが出てきませんでした。
世界的な不景気ですのでもうちょっと安くなるかと期待していたのですが・・・。

お部屋は最上階のジュニアスイートにUG。

0812WP

0812WP1

10月に泊まった時より若干広く、今回は外向きのお部屋だったので小さなバルコニーもありました。
このホテルの問題は、暖房の効きが良くないこと。
エアコンの設定温度を一番高くして、風量をMAXにしても全然暖かくなりません。
仕方なく湯船に熱湯を満たしたりしましたが、要改善です。

以前にも書きましたが、ここはラウンジが廃止されて魅力が半減しました。




  1. 2009/03/18(水) 10:28:40|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月:NRT-CDG:ANA:ビジネスクラス:特典航空券(プレミアム特典)

今年の年末年始は不景気、および燃油サーチャージの影響からか、特典航空券が昨年より取りやすかったみたいですね。

今回の経過は・・・・

11月に二人分別々にビジネスクラス特典の空席待ちを入れました。
何回か様子伺いの電話を入れましたが、一人分は早々に確保。
平会員の連れ(あえてここだけこの表現にします、笑)の分を発券。
DIA会員の僕は最後まで空席待ちにしました。

で、僕の分は往路確保、復路空席待ちとなりましたが結局復路分が落ちてきませんでした。
JALにも同じ日程で僕だけ空席待ちを入れていましたが、空席待ち預かり期限の出発一週間前になって往復確保できたとTELが。
やはりANAよりJALの方が特典航空券は取りやすいです。

さて、この時点で僕だけJALで行くか悩みましたが、せっかくの旅行なので結局プレミアム特典で発券しました。
従って、今回の旅行で僕と彼女両方合計で285000マイル消費。
しかもサーチャージや空港使用料などで一人約73000円かかりました。

ん~、あんまり特典航空券という感じがしないです。

さて、当日は混雑を想定して早めにホテルをチェックアウト。
ファーストクラスカウンターにてチェックイン後、優先保安検査場を通ってファーストクラスラウンジへ。
ここで二時間過ごしました。

さて、機材は747。
我々はアッパーデッキにしましたが、がら空きでした。
見た感じ、搭乗率は20%くらい。

食事は洋食で、メインは魚にしました。
彼女はお肉でしたが、随分と質が落ちた気がします。
そう言えばアルコールのメニューも10月とほとんど変わってなかったです。

12月なのに機内テレビのプログラムは1月のものでした。
食後にハッピー・フライトを見て、睡眠へ。
4時間くらい寝られました。

CDGにはほぼ定刻に到着。
外は小雪が舞っていました。

CDGVALに乗って2Fターミナルへ。
ここで彼女お勧めのパンを翌朝の朝食用に購入してバスにてオペラ座へ。
もうすっかり暗くなっていました。



  1. 2009/03/17(火) 10:34:03|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

PCRプラチナアンバサダー向けUG状況:ホリデイ・イン東武成田:2008年PCR59泊目

旅行の前泊です。
チェックインカウンターで名前を告げると

「ご予約が入っておりません」

ですと。

マジですか?

自宅を出発する前に確認したんですけどねぇ・・・・。

PCRカードを見せても

「ご予約が入っておりません」

と。

仕方なくパソコンを起動してメールを確認しようとしたところ

「ご予約が入っていました」

ですと。

すみませんの一言もありませんでした。
どうオナってるのだ?ここのフロントは。

写真はありませんが、お部屋はコーナーの広いツインでした。
夕飯はホテル内の中華で頂きましたが、セットメニューがお得です。
味はまあまあかな・・・・。

  1. 2009/03/15(日) 10:17:23|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

12月第4週:伊丹日帰り:2008年修行最終日

結局ANAの DIA到達までPPが300足りません(笑)。
仕方なく伊丹日帰り修行です。。
今回は往路ANA、復路はJALという行程です。


往路は朝一番の便。
もう5000円払ってプレミアムクラスにUGする必要はありませんのでポイントでのUGを目論んでいます。

羽田空港には車で6時ちょうどに到着。
速攻でカウンターに行ってUGを申し込むとその場でOKが出ました。
そして搭乗時間までSignetで過ごします。
この日は札幌が大雪で、千歳行きはほとんど欠航していました。


(羽田―伊丹:ANA:プレミアムクラス:ビジネス特割からポイントを使ってUG)

プレミアムクラスは満席でした。
朝食はサンドイッチでしたが、今までで一番不味かったです。
トホホ。
スープ出して欲しかったです。

この日は風が強く、飛行機の揺れも酷かったですが何とか食べました。

強烈な向かい風(機長アナウンス曰く)のせいで伊丹空港には20分遅れて到着。

復路は株主優待運賃での搭乗なのでそのままJALカウンターへ。
21000円はやっぱり高い・・・・。
でも今年最後の修行なのでちょっと贅沢してみました。


(伊丹―羽田:JAL:ファーストクラス:株主優待運賃)

空席が二席ありました。
離陸後居眠り。

25分後に目が覚めましたが、隣のお客はもう食事が済んでいました。
周りの客にも飲み物のおかわりをお伺いをしていたのに、何故か僕の席は無視。
完全に放置プレイ、いや、被害妄想的にはネグレクトプレイでした(笑)。

10分くらいしてようやく僕の食事がまだ提供されてない事に気付いたらしく、お伺いに来ました。
でもどう考えても食事の途中で着陸のベルトサインが点灯するでしょうから、

「時間ないからもういいよ」

と。

結局ファーストクラスにも関わらず、飲まず食わず(笑)。
小冊子には「おもてなし」とか書いてあったが、どこがおもてなしなのだ?

後でCPが

「お食事を提供できなくて申し訳ありませんでした」

と。

国際線ファーストクラスでも以前書きましたが、痒いところに手が届くサービスはANAの方が一枚、いや、二枚上手です。
社風なんでしょうね、恐らく。

そんな訳で、醤油を頂いて降機。

ファーストクラスにしなければ良かった。


  1. 2009/03/14(土) 10:11:27|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SPGプラチナ向けUG状況(シェラトン都ホテル東京:2008年SPG50泊目

ツインで激安15000円のレートです。
やはり外国人客激減の影響か?

今回は7階ではなく、10階のお部屋でした。
THALGOのアメニティー(4200円相当)はありません。

0912SMT


相変わらず防音が悪く、今回は隣のお部屋から音楽と笑い声が夜中まで聞こえてきました。
空調は風量が調節できるように改善されましたが、集中管理は変化ありません。
冬、夏はいいですが、春や秋など、人によって冷房・暖房が異なるような場合は大いに不便です。


  1. 2009/03/12(木) 10:42:47|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月第2週:那覇-羽田お泊まり復路:ANA:プレミアムクラス:旅割運賃から7000円払ってUG

朝一番の便で帰京です。
過去の経験上、ゆいレールの一番列車にUG狙いの人が結構乗っていますが、一歩先を読んで、タクシーにて空港へ。
常宿は空港に近いので500円ちょっとで空港に行けます。
でも駅前に早朝、タクシーが停まっていないこともあります。

楽々カウンターにてUG完了。
搭乗時間までSignetで過ごしました。

のんびりしていると・・・・・。
過去このブログに登場したばななタルト男登場。
ジャージ姿なので目立ちます。
今回はばななタルトはありませんでしたが、前回遭遇したときと同様、ティーバックやらシロップやらを

ごっそり

ポケットにしまい込んでいました。

さて、機内は何と空席が5席ありました(プレミアムクラス)。
ん~、この時期はもう修行を終了した人が多いせいでしょうか?

朝食はいつものサンドイッチ。
食後爆睡モードへ。

羽田空港には定刻に到着しましたが、52番ゲートだったので結構歩きました。
トホホ。


  1. 2009/03/10(火) 12:40:37|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月第2週:羽田-那覇お泊まり往路:JAL:クラスJ:先得運賃

今年最後の沖縄修行です。
このフライトで無事10万FOP到達です。

JALのクラスJは先得運賃でも設定がありますので、ANAプレミアムクラスのように当日空港UG争奪戦に参加しなくても良いという精神的余裕があります。

この日は搭乗時間30分前に空港に到着。
DPラウンジには入らず、そのまま搭乗口へ。


夜の便にもかかわらず、機内はほぼ満席(クラスJ)。
担当スッチーは可もなく不可もなしと言った感じでした。

僕は離陸直後に爆睡モードへ。
結局飲み物のサービスを受けられませんでした。
トホホ。

那覇空港には定刻より10分早く到着。
そのままいつものホテルに向かいました。


  1. 2009/03/08(日) 11:04:49|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PCRプラチナアンバサダー向けUG状況(インターコンチネンタル横浜):PCR 56泊目

ダブルで12000円(税・サ込)という激安レートです。
前回同様、23FへのUGのみ。

この日は深夜チェックイン、早朝チェックアウトという優良客でした。
写真はありません。



  1. 2009/03/07(土) 11:03:47|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜インターコンチネンタル vs横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ

両者共に沢山宿泊しています。
そんな訳で、僕が勝手に評価する両ホテルの比較です。
いずれもプラチナ会員(インターコンチの場合はアンバサダーも)が最安値レートで宿泊したと想定してください。

(1) お部屋の清潔さ:シェラトン>インターコンチ
シェラトンの方が建築年数が少ないので当然と言えば当然でしょうが、インターコンチはカーペットの汚れや壁紙などに年数の経過が現れています。


(2) お部屋の広さ:インターコンチ>シェラトン
広々としているのはインターコンチです。
シェラトンは全体的に照明も暗く、感覚的にも狭く感じます。


(3) お部屋からの眺望:インターコンチ>シェラトン
僕は室内では裸族なのでシェラトンに泊まる場合はカーテン閉めっぱなしですが、インターコンチの海側のお部屋の場合は安心してカーテン全開出来ます(笑)。



(4) お部屋のアメニティー:インターコンチ>シェラトン
インターコンチはエレミス製で、シャンプー、リンス、ボディーソープの他、ボディーローションまでついてきます。
対するシェラトンは通常階はシャンプー、リンスのみ。
タワーズフロアではこれにバスジェルがついてきます。
ミネラルウォーターは共に二本。
インターコンチではフルーツとチョコレートも置いてあります。


(5) 防音:シェラトン>インターコンチ
客層も関係あるのでしょうが、とにかくインターコンチは隣や上の階からの騒音が目立ちます。


(6) ベッドの寝心地:シェラトン>インターコンチ
やはりSheraton sweet sleeper bedに軍配が上がります。


(7) 空調(調節のしやすさ):シェラトン>インターコンチ
インターコンチは何故か夜中の空調を控えめにしており、温度を上げてもなかなかお部屋が暖まりません。
シェラトンは自在に気温コントロールが可能です。


(8) インターネット環境:シェラトン>インターコンチ
まず、インターコンチは有線LANが使えないお部屋が大部分であるというのが最大の欠点です。
シェラトンは光になってスピードが大幅に改善しています。
ただし、インターコンチは無料、シェラトンは有料(1050円)です。


(9) モバイル通信環境(Wilcom):シェラトン>インターコンチ
海側はWilcomの電波すら入りません。
携帯(ソフトバンク)も海側のお部屋だと入りません(ドア近くなら入ります)。
陸側も断続的に電波状態が悪くなります。


(10) アップグレード:シェラトン>インターコンチ
インターコンチは基本的に上層階のワンランク上にUGしてくれるようです。
シェラトンはツーランク上のお部屋も頻繁にアサインされます。
両者共にスイートルームにUGというのは経験ありません。


(10)レイトチェックアウトのしやすさ:シェラトン>インターコンチ
インターコンチは混んでいる時と空いている時のギャップが大きく、パシフィコ横浜で催し物がある場合はレイトチェックアウトが不可能な場合がしばしばあります。


(11)レストラン:インターコンチ>シェラトン
これは圧倒的にインターコンチの方が美味しいです。
特に中華はお勧めです。


(12)プラチナ会員への特典:シェラトン>インターコンチ
上記と重複しますが、やはりシェラトンには簡単な朝食が提供される点が非常に大きいです。
インターコンチではクラブフロアにUGされない場合はラウンジアクセスも不可能です。


(13)価格:シェラトン>インターコンチ(ただし、週末は逆転)
インターコンチはパシフィコ横浜でのイベント頼りですので、イベントのない平日は10000円前後の激安レートを出してきます。
シェラトンもたまに10000円前後のレートを出してきますが、滅多にありません。
駐車場料金はほぼ同じです。


(14)スタッフの対応:シェラトン>インターコンチ
インターコンチはどうも人によって対応がまちまちです。
ちなみに、女性スタッフの美人度はインターコンチ>シェラトンです(笑)。


(15)駐車場までの距離:シェラトン>インターコンチ


こんな感じです。
立地条件は人それぞれなので評価していません。

ハード・ソフト共にシェラトンの方が良いと僕は思っています。
インターコンチの最大の強みは平日最安値レートがシェラトンより安いことです。

まあ、今はロイヤルアンバサダーなのでインターコンチを中心に宿泊していますが・・・・。



  1. 2009/03/06(金) 11:42:04|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

PCRプラチナアンバサダー向けUG状況(インターコンチネンタル横浜):PCR 55泊目

ダブルで12000円(税・サ込)という激安レートです。
というか、このくらい値段でないとこのホテルに泊まる気がしません(笑)。

前回同様、23FへのUGのみ。
プラチナ昇格後初宿泊でしたが、ゴールドの時とUGは変わりませんね。

0812YIC


今回は真夜中に隣の部屋から女性の大きな奇声が聞こえてきて目が覚めました。
トホホ。
上の階からの足音も結構きつかったです。

16時まで彼女と過ごしました。

0812YIC1




  1. 2009/03/05(木) 14:49:05|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SPGプラチナ向けUG状況(横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ):2008年SPG49泊目

シングルで激安10000円のレートです。
こんなレートを出してくるのは円高や不況によるお客さんの激減が原因なんでしょうね。

今回は26F(タワーズフロア)のデラックスツインにUG。
陸側です。

0812YBS

翌朝7:30にチェックアウトという優良客でした(笑)。
  1. 2009/03/04(水) 10:55:09|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

12月第1週:羽田-那覇日帰り

日帰り修行です。
今回は往路ANA、復路JALです。

ANA便は15:50発です。
半休を取って14時には空港に到着。
速攻でカウンターへ。
UGを申し込むと空席待ちになりました。
さて、どうなることやら・・・・。

呼び出し時間までSignetで過ごしました。



(羽田―那覇:ANA:プレミアムクラス:旅割運賃から5000円払ってUG)

無事UGは出来ました。
三名空席待ちがOKになったみたいです。

チーフパーサーは絵に描いたようなオバハン。
50代くらいのパリ在住のオバハンでよく見かけるおかっぱです。
R1スッチーは可もなく不可もなし。

今回はプレミアムデリが変わっていて、イタリアンになっていました。
アクアパッアの日高シェフ監修だそうです。
いかにも全日空らしいコラボですが、高齢者は多分余り好まないだろうな・・・。

食後、アイマスクと耳栓をもらって爆睡。
着陸のためのベルトサイン点灯で目が覚めました。

那覇空港には定刻に到着。
外で一服してから2FのJAL側保安検査場へ。
今回はビックマックでした。


(那覇―羽田:JAL:クラスJ:先得運賃)

久々のJALです。
クラスJに限っては満席。

今回はスッチーが可愛かったです。
特にR1は今年一番のヒット。
本当に可愛かったです。

ドリンクサービス後は、往路で貰ったアイマスクをして再び睡眠へ。

羽田には定刻に到着。
そのまま帰宅しました。


  1. 2009/03/01(日) 11:16:31|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

日航太郎

Author:日航太郎
日航太郎と申します。
今日もしゅ、しゅぎょうしています。
以前の日記は http://blogs.yahoo.co.jp/jal_jgp へ
メールはjal_jgp@yahoo.co.jpへどうぞ

アクセス解析






最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。