日航太郎の飛行機搭乗日記

日航太郎と申します 今日もしゅっ、しゅぎょうしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

6月第3週:那覇お泊まり修行復路:ANA:普通席:旅割運賃

前日のプレミアムクラスUG失敗と、以前ゆいレール朝一番プレミアムクラスUG争奪ダッシュ光景を目の当たりにしていますので、ゆいレールの一番列車の前にタクシーで空港に行くことも考えましたが、朝起きて空席待ちをチェックすると10席以上空席があるのでゆいレール一番列車にて那覇空港へ。

那覇空港駅到着後、ダッシュ(文字通り、本当に走っている)している人が5名。
みんな修行僧の匂いがプンプンしています(笑)。

恐らく普段運動しないであろう修行僧が一生懸命走っています(笑)。
まさしくプレミアムクラスUG争奪ダッシュです。
僕は加勢せず。


カウンターでびっくりしたのは何と


空席待ち種別Aの6番


マジですか???


本当に参りました。
以前はここまで酷くなかったんですけどね。

これだとラウンジは修行僧だらけだろうなと思ったらやっぱり修行僧ばっかりです。

何で今日に限ってこんなに多いのだろうか???
一名、やたら態度のでかい色白修行僧(額がかなり広い)がいました。


さて、もうオチはお分かりだと思いますが、空席待ちはまたもや玉砕。

トホホ。

予約した二階席です。

二回担当スッチーは一名がまあまあ可愛かったです。
もう一人は林真理子が20キロ痩せたような感じのスッチーでした。

フライトは特記事項無く、羽田には定刻に到着。
そのまま仕事に向かいました。



スポンサーサイト
  1. 2008/09/28(日) 12:55:33|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月第3週:那覇お泊まり修行往路

今回は週末一泊修行です。
どうしても平日に都合がつかず、週末修行となりました。
往復ANAです。

前回同様、この期間は旅割と言いつつ、那覇線は超割に近い運賃でした。
往路は20:00発ですが、この便はお弁当が出るのでプレミアムクラスUG争奪戦になることが予想されます。

17時まで仕事して羽田空港へ。
楽々2時間前に空港に到着しましたが、プレミアムクラスへのUGは当然空席待ち。
カウンター嬢に聞くと種別Aの四番目だそうです。
ん~、微妙ですね。

呼び出し時間までSignetで過ごしました。
61番近くのSignetは相変わらず混んでいます。

さて、プレミアムクラス空席待ちは




玉砕(涙)



空席待ちは一名だけOKになったようです。

ANAの那覇修行の場合、プレミアムクラスの場合と普通席の場合ではPPが全然違います。
本当にトホホです。

(羽田-那覇:ANA:普通席:旅割運賃)

予約通りの二階席です。
スッチーは一名がオバハン、もう一人はまあまあ可愛い20代前半と思われるCAでした。

フライト自体は特記事項無く、那覇空港には定刻に到着。
そのままいつもの常宿に向かいました。


  1. 2008/09/27(土) 10:30:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月第3週:那覇日帰り往復

毎度お馴染みの日帰り修行です。
今回の運賃は旅割・バーゲン。

通常JALのバーゲン期間中はANAも超割でしたが、今回あえて旅割にしてあるということは超割廃止の方向へ、ということなんでしょう。
ただし、運賃はJAL/ANA同様でした。

往路ANA、復路JALという行程です。


前回同様、往路便は15:50発なので14時まで仕事してのんびり羽田空港へ。
カウンターにてプレミアムクラスへのUGを申し込むと今回は空席待ち。
やはりいくら旅割と言っても実質超割運賃なのでUGも空席待ちになってしまいますね。

搭乗時間までSignetで過ごしましたが、修行僧が結構多かったです(笑)。


(羽田-那覇:ANA:プレミアムクラス:旅割運賃から7000円払ってUG)

結局空席待ちはGetできました。
実際の機内では空席が二席。
以前お見かけしたことのある絶対修行僧であろうという男性が二名いました。

今回驚いたのは離陸の時のアナウンス。

通常、離陸直前に

ポン、ポン、ポン・・・

と何回も鳴ってから

「間もなく離陸致します。シートベルトをもう一度お確かめ下さい」

というアナウンスが終了してから離陸開始します。

しかし今回は、離陸前のポン・ポンも、アナウンスも無し。
いきなり加速するのでびっくりしました。

かなりの速度になってからポン・ポン、そして早口アナウンス(笑)。
どうオナってるの???

JALはこのあたりかなりしっかりしていると思いますが、今までアナウンス終了前に離陸を開始することがANAでは結構ありました。
社内規定ではどうなっているんでしょうかね???

さて、プレミアムデリの時間帯です。
サンドイッチは美味しいですが、もうちょっとボリュームがあればいいと思います。

担当スッチーはR1のスッチーが美人でした。
ウッシッシ。

今回は機内販売でアラミス・LABを二つ購入。
同僚で使っている男がいるのですが、良いみたいです。

あれって正規販売店で買うと結構高いんですよね。
機内販売で売っているセットはバーゲンプライスと言えるほど安いです。
僕もちょっとはスキンケアをやってみたいと思います(笑)。

那覇空港には定刻に到着。

外で一服してからI.CでJAL側保安検査場を通過。
前回書いた方法で今回も当たりをGet(笑)。


(那覇-羽田:JAL:クラスJ:バーゲン運賃)

クラスJには空席もちらほら。
スッチーは全体的に若い人が多かったです。
まあ、美人はいませんでしたけど(笑)。

僕は爆睡して飲み物のサービス受けられず。

フライト自体も特記事項無く羽田に定刻に到着。

そのまま帰宅しました。


  1. 2008/09/24(水) 13:45:36|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PCRゴールド向けUG状況(ヨコハマ インターコンチネンタルホテル)

今回もホテルHPより激安12000円のレート。
UGなんてありませんでした。
前回の宿泊でアンバサダー資格を取得したはずですが、webではなかなか反映されません。

お部屋も前回同様、エレベーターすぐ近くのお部屋です。

今回はここに出てくる女性とついに泊まってしまいました(笑)。

またやってしまいました
ごめんなさい


前日この女性に泊まりに来ないかとメールしたら

「大胆だね。どうしようかな」

とお返事が。

どうしようかな、はOKと同義語なのだ。

そんなこんなで、ホテルのロビーで待ち合わせ。
この日の横浜の会議は早々に切り上げてきた。

夕飯はここで頂きました。
それにしてもメインが一品のコースでしたが、全部食べられませんでした。
最近益々小食になってます<僕。

そんでもってお部屋に戻ってがんばりました(笑)。

がんばったせいで、翌日腹筋が筋肉痛になりました(爆)。

今回思った。

やっぱり20代前半の女は肌の張りが違いますな(笑)。


  1. 2008/09/23(火) 11:30:36|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末無料宿泊SPGキャンペーン

何だかこのキャンペーンといい、SPGは太っ腹です。
今回のキャンペーンは大いに利用価値有りです。

0810SPGキャンペーン1


0810SPGキャンペーン2


登録方法は他のサイトで探してみてください(笑)。


  1. 2008/09/20(土) 10:20:23|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんな店では二度と買わない

先日、出張帰りにシャツを買おうと某デパートへ。
紳士服売り場を一通り見て気に入ったのがZegnaのシャツ。

試着室で値段見てびっくりした。
35000円!

服に余りお金を使わない僕でありますが、それにしても高いな・・・・。
結局気に入ったので買いました。

ところで試着したシャツはボタンの糸がほぐれていました。
一つではなくちょっと見ただけで5つはほぐれていました。

当然新品を袋に入れると思ったら、試着したシャツを包装しようとしているではないか。

僕「ボタンの糸が取れそうなんだけど・・・・」
店員「申し訳ございません」

と。

オイオイ、クレームしなかったらそのままこのシャツを持たせるのか?

僕が気づいているのだから当然店員も気が付いているはずだ。

購入時にこのデパートの外商カードを出したらやけに低姿勢になった。

結局後日自宅に配送してくれる事になったが、僕はこんな店では二度と買わない。


  1. 2008/09/19(金) 11:09:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

燃油サーチャージ

JALもANAもサーチャージを過徴収していたことが発表されたが、随分前からこれに気が付いて孤軍奮闘していた方がいた。

大企業相手だと大変なもんだ・・・・。

ANAはやっぱりエアカナダの燃油サーチャージを自分の懐に入れていた!

ANAの加藤部長、うちのおかんと対決、平謝り



  1. 2008/09/18(木) 22:13:24|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たばこ1000円で税金大幅増収か?

たばこを1000円に値上げすると今後9年間で9兆円の増収が見込めるとの論文が出た。
厚生労働省研究班の研究である。

概ね経済アナリストは1000円に値上げすると禁煙する人間が激増し、結局期待通りの増収は見込めないとの意見が大方でありますが、原著論文を読んでみた。

この種のペーパーはmethodsからツッコミを入れるわけでありますが、ツッコミ所を探すと・・・・・
ありました(笑)。

このリサーチはそもそも前提として仮定する禁煙成功率でresultが全く異なる数値になりますが、その成功率が1箱300円程度を基に算出されているので全く意味がない。


この値(日航太郎注:この研究に用いた禁煙成功率は)は「1箱300円程度」の状況下のものであり、たばこ価格が上昇すれば若干高めになる(すなわち、禁煙成功率が上昇する)ことも見込まれる。禁煙科学 2008; 2 (3):25-35.


たばこ価格が上昇すれば若干高め

と、どうしてもたばこ価格が上昇しても禁煙成功率はほんのちょっと高くなるだけと暗に示唆しているが、その根拠はどこにあるのだろうか?

1箱300円の場合の禁煙成功率と1000円の場合の禁煙成功率が同じとは到底思えない。

若干高めになる、どころか相当高めになる、というのが一般感覚だ。

他にも節煙の項目でツッコミ所があるが、面倒なので触れないでおく。

Methodsがいい加減だと当然ResultsもConclusionも信用できない。

まさに机上の空論だ。

机上の空論として読めば面白い。

禁煙科学という無名の雑誌に投稿したのも分かるような気がする。



  1. 2008/09/17(水) 22:47:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月からのSPGキャンペーン(太っ腹)

結構太っ腹です。
どれを選ぼうか迷いました(笑)。

0810SGPキャンペーン



  1. 2008/09/16(火) 10:17:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

滅多にない

JCBで外貨を購入する機会が再来しそうです(笑)。

問題は購入するタイミングですね。


  1. 2008/09/15(月) 22:31:45|
  2. マイル/ポイント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月第3週:那覇日帰り往復

毎度お馴染みの日帰り修行です。
今回の運賃も旅割・先得。
往路ANA、復路JALという行程です。


往路便は15:50発なので14時まで仕事してのんびり羽田空港へ。
カウンターにてプレミアムクラスへのUGを申し込むとその場でOK。
やはり超割期間・週末以外は那覇線と言えども比較的簡単にUG可能です。


(羽田-那覇:ANA:プレミアムクラス:旅割運賃から7000円払ってUG)

プレミアムクラスに限っては半分近く空席でした。
僕の隣も空席だったのでのんびり過ごせました。

プレミアムデリ・・・・もう飽きた(笑)。
ついでに・・・・シャンパンも飽きた(笑)。

この日は大揺れで、ほとんど眠れませんでした。
トホホ。

スッチーは可もなく不可もなしです。
すっげーと思うくらいの美人はいませんかね?

さて、那覇空港には定刻に到着。

外で一服してから空港食堂へ。
ここで焼きそば頂いてから保安検査場に向かいます。

I. Cタッチして検査場を通過ですが、この時ちょっとしたことすると搭乗券が沢山出てきます。
そのちょっとした事とは・・・・。

(1)I.Cタッチの時わざわざカードを出して、かざすのではなく読み取り部分に置く

(2)置いたカードはそのままに、おもむろに手荷物を台に置く。ついでに鞄からコンピューターを出す。

(3)最後に、気が付いたような振りをして読みとり部分に置いてあったカード取る。

以上で、3枚分は搭乗の紙が連続して出てきます(笑)。

さて、搭乗時間までサクララウンジで過ごしました。
ほとんど人がいませんでした。
こんな空いているの久しぶりです。

(那覇-羽田:JAL:クラスJ:先得運賃)

今回はL1非常口座席を選びましたが、隣は空席でした。
目の前のスッチーは完全なオバハン。

僕は何故かオバハンスッチーに話しかけられることが非常に多く、いろいろくだらない世間話しました。
オバハンスッチーには興味ないんですけどね(笑)。

このCP、やたらスカートを気にしていたが、

アンタのパンチラなんか見たくないわい

羽田には定刻より10分早く到着。
そのまま帰宅しました。


  1. 2008/09/15(月) 10:29:08|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ANAシステムトラブル

またやってくれましたね。

どう考えても14便じゃ済まないだろうに・・・・。

そう言えば去年のシステムトラブルでは散々な目に遭った


今日全日空に搭乗される方、ご愁傷様です。





  1. 2008/09/14(日) 10:51:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストライクゾーン

最近10歳以上年下の女性と飲む機会がある。

取引先で知り合った女性だ。

毎日メールでいろいろやり取りしている。

もちろん彼女には内緒。

先日ふと、行きつけのバーで飲みながら思った。

僕も随分とストライクゾーンが広くなったものだ。

このブログで散々スッチーがどうのこうの書いている自分だが、スッチー以外の身近な女性に関しては意外とストライクゾーンが広くなっているのだ。

よく見るとその女性、まあまあ可愛いという程度。

スタイルは脱がせてみないと分からない。

つい最近までの僕なら

美人
スタイル良い


が女性に求める絶対条件であった。

性格はどうでも良い。

付き合っているうちに性格は調教するから。

昨日、会社の先輩と飲みながら上記のことを話すと

「歳取るとストライクゾーンが広くなるものだ。恋人や妻がいる男ならもっと広くなるもんだよ」

と言われた。

安定した関係の異性がいると、他の異性に求める要求が低くなるそうだ。

正直、食べてしまおうか躊躇しているのであるが、これ以上手を広げてもかえって身の破滅の原因になりそうな気もする。


女性と知り合うなんて意外と簡単だが、一度食べてしまうと別れるのは難しい。



  1. 2008/09/13(土) 10:57:11|
  2. 泣きながら多摩川を渡れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

農林水産省で消費したら?

「(汚染米から検出されたメタミドホスは)低濃度で、人体への影響はないと自信をもって言える。だから、あまりじたばた騒いでいない」

時代劇の悪代官役で出てきそうなこの大臣の発言には説得力が全くない。

でももし本気で言っているのなら・・・・・

農林水産省の職員食堂で使う米を全部事故米にしたらどうだ?

そうすれば少しは国民も納得するだろう。


  1. 2008/09/12(金) 22:24:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PCRゴールド向けUG状況(ヨコハマ インターコンチネンタルホテル)

ホテルのHPより激安12000円のレートです。
UGなんてありません。
ただのGoldですから(笑)。

お部屋はこんな感じで海側ツインです。

0806ICY

最悪なことにエレベーターに近いお部屋で、エレベーターが到着するたびに

ピンポン

という音がお部屋まで聞こえてきます。
お陰で余り眠れませんでした。

トホホ。


  1. 2008/09/11(木) 12:42:55|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月第2週:那覇日帰り往復

毎度お馴染みの日帰り修行です。
今回の運賃も旅割・先得。
往路JAL、復路ANAという行程です。

往路便は16:10発なので14時まで仕事してのんびり羽田空港へ。
北DPラウンジで搭乗時間までのんびりしていました。


(羽田-那覇:JAL:普通席:先得運賃)

今回は2Fの普通席です。
この時間帯の那覇便はアッパーデッキがお勧めです。
空いてますよ。

スッチーは例の如く二人とも絵に描いたようなオバハン。
色気も何にもないのですが、まあ熟女フェチはこういうの嬉しいのかな?(笑)

寝ようと思いましたがギャレーの物音で眠れず。
トホホです。

那覇空港には定刻より10分遅れて到着。
復路便の乗り継ぎ時間が1時間しかありませんので、UG出来るかな・・・・。


速攻で3FのANAカウンターへ。
UGを申し込むと

「十分空席がございます」

と。

その場でUG完了。
この時間の便(20:00発)は弁当が出るので混んでいるかなと思っていたので拍子抜けでした。
やはり超割期間以外はそれほど混んでいませんね、プレミアムクラス。

搭乗時間までSignetで過ごしましたが空いていました。


(那覇-羽田:ANA:プレミアムクラス:旅割から7000円払ってUG)

ん~、プレミアムクラスは空席が6席ありました。
こんなもんですかね?
やはり7000円の壁は高いということか?

スッチーはチーフパーサーがオバハン、もう一人はまあまあ可愛かったですが、短足でした(笑)。

またまたシャンパン飲みましたが、マジで飽きた・・・(笑)。
特に気圧の低い機内でシャンパン等の炭酸飲料を飲むと地上より気体が多く出てお腹が膨らみます。

寝ようと思いましたが何故か眠れず。

羽田には定刻に到着。
彼女を拾って一緒に帰宅しました。



  1. 2008/09/10(水) 10:41:53|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5月第4週:那覇日帰り往復

毎度お馴染みの日帰り修行です。
今回の運賃は旅割・先得。
往路ANA、復路JALという行程です。

往路便は15:50発なので14時まで仕事して羽田空港へ。
いつものように速攻でカウンターへ。
まずはプレミアムシートへのUG。
空席待ちになることなく、その場でOKでした。

そして株主優待券を有効に活用するため、チケット売り場へ。
ここで羽田-那覇のプレミアム株主優待オープンチケットを6枚決済。
6枚分サインしました(笑)。
結構時間がかかりますね。

今回はSignetでのんびり出来る時間がありませんでした。


(羽田-那覇:ANA:プレミアムシート:超割から7000円払ってUG)

機内は二席空席がありました。
プレミアムデリは前回と全く同じ内容でした。
今回はビールを飲んで、食後爆睡。

スッチーは何の特徴もないスッチーでした。
去年は結構可愛い子を見かけたのですが、今年は何故か余り可愛い子に遭遇しません。

那覇空港には定刻に到着。
到着後、3FのANAチケット売り場へ。

今度は那覇-羽田のプレミアム株主優待のオープンチケットを6枚発券。
それから次はJALのチケット売り場へ。
那覇-羽田のクラスJ株主優待オープンチケットを5枚発券。

結局サクララウンジに入る時間が無くなってしまいました。


(那覇-羽田:クラスJ:先得運賃)

驚いたのはクラスJに空席が目立っていたこと。
恐らく70%位の搭乗率だったと思います。
僕の隣は絶対に修行僧。

スッチーはオバハン揃いでした。
僕の担当はやたらケツの大きなスッチーでした。
うっひょ~

羽田空港には定刻に到着。
そのまま帰宅しました。


  1. 2008/09/07(日) 10:38:29|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NHKの生討論番組

先ほどまで見ていましたが、第一にコメンテーターの人選はどう考えても不公平だ。

構図は

森永 vs 財務大臣・御用学者(K大学准教授)・竹中

1対3なのだ。

NHKがどういう方向に結論を持っていきたいのかが垣間見える。

いろいろ考えさせられましたが、取りあえず印象に残ったのはK大学の准教授。

あんな御用学者を見たのは久しぶりだ(笑)。


  1. 2008/09/06(土) 22:54:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

意味無しSPGプラチナ向けUG状況(ホテルパシフィック東京)&さよならホテルパシフィック東京

5月最終週の宿泊です。
6月からStarwoodを離脱するので、今回が最終ステイとなります。

有終の美を飾るUGは慣れたスイートルーム。
こんな感じのお部屋です。

0805HPT4


夜中の2:30に隣のお部屋のアノ声で目が覚めました(笑)。
このお部屋って防音が良いんですけどね。
その時間帯に目が覚める位の大きな声でしたので、相当感じていたのかな?(笑)
でも約3時間前はこちらがかなり大きな声を出していたので他人のこと言えませんが。

もう二度と泊まることはないだろうけど、今までありがとう。
さよなら、ホテルパシフィック東京。



  1. 2008/09/06(土) 17:37:54|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

意味無しSPGプラチナ向けUG状況(ホテルパシフィック東京)

今回もパシフィックフロア。
いつもと異なり、ダブルのお部屋でした。
お部屋もツインのお部屋よりかなり狭いです。

0805HPT3


トホホ。

まあ、寝るだけなので良しとしましょう。


  1. 2008/09/04(木) 11:12:16|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

こんな素敵な一日(5月第4週)

日帰り修行です。
いつもと違うのは土曜日の修行であること。
この日の計画は、午後に羽田に戻ってきて、それから彼女と合流して、もうすぐSPGから離脱するここにお泊まり。

朝は普段通りに起床して車で羽田空港へ。

今回は

往路:JL090(9:00発)
復路:NH126(12:35発)


という行程です。
共にバーゲン・超割運賃です。

一時間ほどDPラウンジ(北)で過ごしてから搭乗口へ。
なかなか搭乗が始まりません。

そのうちアナウンス

「非常灯が故障して、その修理をしております」

だとよ。
トホホ。

10分おきにアナウンスがありましたが、結局9時40分に搭乗開始。

さて、賢明な読者ならお気づきの事と思いますが、復路便に間に合いません(笑)。

ここで選択肢は二つ

(1) そのまま往路便に搭乗。復路便はキャンセルして、新規に予約を入れる

(2)往路・復路共にキャンセル。この場合、往路のJAL便はオープンチケットに化けます。


僕は(2)を選択。
オープンチケットの場合、普通運賃の扱いとなってFOP稼げます(笑)。

問題は復路便。
搭乗口前のグラホが見てる前で泣きながら携帯でキャンセル。
被害額約7000円。


グラホに向かって一言

「遅延してんじゃねえよ。この腐れ ま○○

とは決して叫んでいません。

さーてと、これからどうしようかな・・・・。

この貴重な時間を無駄に過ごすわけにはいきません。
往路ANA、復路JALの株主優待修行に急遽決定。
早速第二ターミナルへ移動。

13:00発の那覇便の発券。
ただし、プレミアムシートは空席待ち。
当然ながら、超割期間中の、しかも土曜日のお昼便なので仕方ありません。
発券の時に係員が
「空席待ち既に20人以上いらっしゃいます。かなり厳しいかと思います」と。

呼び出し時間までSignetで過ごしました。

いよいよ呼び出し時間です。

今回の題名でオチは分かっているかと思いますが、

玉砕

トホホ。

そんな訳で、正真正銘

修行中止、撤収決定

JALが一時間遅延しただけでお金と時間が無駄になってしまった・・・・。

一言

なめんなよ、JAL。


  1. 2008/09/02(火) 11:50:41|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

日航太郎

Author:日航太郎
日航太郎と申します。
今日もしゅ、しゅぎょうしています。
以前の日記は http://blogs.yahoo.co.jp/jal_jgp へ
メールはjal_jgp@yahoo.co.jpへどうぞ

アクセス解析






最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。