日航太郎の飛行機搭乗日記

日航太郎と申します 今日もしゅっ、しゅぎょうしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年の海外出張予定

今年は確定しているのが今のところドイツのみ。
日程は決まっているのですが開催場所が未定(涙)。
取りあえずCDG往復FクラスをJALで確保してあります。
もちろん特典です。

北米出張も入っていましたが、場所がニューオリンズ。
リサーチ絡みのアカデミックな出張(実際は招聘)ですが、ニューオリンズは行きたくないので他の人を推薦しておきました。

11月にまたシカゴ出張が入るかも知れません。
取りあえず往路F、復路CでANAで確保済み(復路Fは空席待ち)。
全日空のF空席待ちは経験上、いくらDIAでも期待薄です。
でもやっぱりシカゴは

行きたくねぇ・・・・。






スポンサーサイト
  1. 2008/05/31(土) 11:20:12|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

3月第3週:大阪日帰り出張:JAL:シャトル割引

大阪日帰り出張二回目です。
やっぱり新幹線より飛行機を選択してしまうのは修行僧の佐賀、いや、性ですね。

朝一番の便だったので車で羽田空港へ。
DPラウンジに入る時間がありませんでした。
トホホ。
一般検査場が空いていたのでこちらから入りました。


(羽田-伊丹:普通席)

詰め込み過ぎの777では最後尾にある二列シートの部分が閉塞感が少ないです。
僕は好んでここに座ります。

さて、朝一番の便でしたがほぼ満席。
ビジネスマンばっかりです。

タキシング中より爆睡へ。
飲み物のサービスは受けられませんでした。

伊丹には定刻に到着。
バスにて新大阪に向かいました。



仕事終了後タクシーにて伊丹空港へ。
出張先で頂いたタクシー券使いました。

少し時間があったのでたこ坊へ。
ここでたこ焼き食べてから保安検査場へ。
結局ラウンジに入る時間ありませんでした。


(伊丹-羽田:クラスJ)
ICタッチで搭乗ですが、往復共にコーヒー券。
トホホです。

往路は普通席でしたが復路は疲労を考慮してクラスJです。
またまた爆睡で飲み物のサービス受けられず。

羽田には定刻より15分遅れて到着。

そのまま帰宅・・・・と思いきや、会議のため会社に向かいました。

やっぱり出張の飛行機はつまんねえ


  1. 2008/05/29(木) 11:22:31|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月第2週:那覇日帰り:JAL:バーゲン運賃

いつもの日帰り修行です。
前にも書きましたが、以前存在した15:50羽田発の便が早くなり、14:25羽田発となったので、半休で修行をする場合、仕事終了後急いで羽田に向かわなければなりません。

今回も会社を出たのは13時過ぎ。
車で向かいました。

当然、DPラウンジに入る余裕もありません。
例のキャンペーンがあるのでタッチ&ゴーをやりました。


(羽田-那覇:普通席)

今回は二階席の最後部左側を指定。
足下の広い座席です。
がら空きでした。

スッチーはオバハン。
一階席も見回した範囲ではオバハンばっかりでした。

爆睡しようと思いましたが、ギャレーの物音とギャレー内でのスッチーの雑談が耳障りになって眠れず。
トホホです。

可能な限り耳をダンボにして雑談を聞きましたが、その内容が面白かったです。
どのくらい面白かったかと言うと・・・・・。
とてもここに書けない位面白かったです(笑)。
乗客に聞こえる声でヤバイ話するなっつうの。

JGP向け挨拶はありませんでしたが、とても丁重に扱ってくれたと思います。

二階席の大部分はスーツ姿の男性です。
出張でしょうかね?

那覇空港には定刻に到着。
この飛行機は名古屋に向かうようです。

早速3Fにて復路便のチェックイン&マイル登録。
そして予約した便より一つ前の便に変更&クラスJへの空席待ちを入れました。

それから1Fのカードラウンジで過ごしました。
カードラウンジを出ると、ANAの到着出口にて沢山の報道陣。
野球のキャンプ取材のようです。


(那覇-羽田:クラスJ)

結局クラスJは種別Sだけ取れたみたいです。
僕もGet出来ました。
種別Sの威力は絶大ですね。
種別Aの方は不満だと思いますが。

機内は満席。
往路便で眠れなかったのでこの便で寝ようと思いましたが、座席はなんとスクリーンの真ん前。
この便でも結局寝られませんでした。
本当にトホホです。

羽田には定刻に到着。
そのまま帰宅しました。


  1. 2008/05/27(火) 10:24:52|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ある日の昼下がり

午後、腐れ縁CAと会った。

あれ以来逢うのは初めてだ。

以前と何も変わっていないように思えたが、よく見ると左手の薬指に指輪。

某レストランでランチ。

食後払おうとしたら彼女が既に会計を済ませていた。

トイレに行ったついでに払ってきたと・・・。

「何故だ?」

と聞くと、今まで随分お金を使わせたのでたまにはということらしい。

そんな事を言われてもこれは男のプライドに関わる問題だからと、無理矢理お金を彼女に押しつけるような僕ではない。

ありがたくそのお言葉に従った。

そして某所でまったりしながら考える。

恋の終わりはどこにあるんだ?

恋の終わりが結婚だとしたら、僕らは目的のない場所へ愛を運んでいこうとしている。

どこへ運ぼうとしているのかすら判らない。

あるいは、このままいつしか、二人の気持ちが冷めて恋は終わってしまうのかもしれない。

この難題について、夕方まで某所にて二人で頭を抱えて考え込んだ。

しかし、答えは出なかった。

でも、結論は出た。

難しいこと考えると頭痛くなるからやめとう。

以上。

人間として決して入ってはいけない路に入り込んでしまった。



「たまにはうちの会社乗ってよね」

という言葉に従って、ANA修行決定。

取りあえずPLTまで頑張ってみようと思う。





  1. 2008/05/25(日) 11:14:57|
  2. 泣きながら多摩川を渡れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

3月第2週:大阪日帰り出張:JAL:シャトル割引

通常、僕の出張の大部分は車で移動できる距離の出張ですが今回は大阪。
というか毎年この時期、大阪に集中して出張があるのですが、キャンペーンがある時期以外は部下に押しつけます(笑)。
去年はこんな感じでした。

出張先が新大阪の近くであることとN700系に一度乗ってみたかったので最後まで新幹線にしようか飛行機にしようか悩みました。
で、結局FOPキャンペーンに釣られて飛行機になりました。

この日は新大阪に9時には到着しなければならないので朝一番の便を予約。

朝自宅を車で出発。
5時30には空港に到着。

搭乗時間までDPラウンジ(北)で過ごしました。
それにしても早朝にもかかわらずDPラウンジには結構人がいました。
今回はタッチ&ゴーです。


(羽田-伊丹:普通席)

機内は満席。
皆さん朝早くからご苦労様です。

僕はタキシングの最中から爆睡。
気流が悪く、途中にジェットコースター状態になりました。
結構面白かったです。

伊丹には定刻より10分遅れて到着。
バスにて新大阪駅に向かいました。





仕事終了後、タクシーにて伊丹空港へ。
たこ焼き食べる予定でしたが、予約便の時間が迫っていたので断念。
結局ラウンジに入る時間もありませんでした。


(伊丹-羽田:普通席)
復路も満席です。
僕は777で普通席に座る場合、降機する時間が遅い事を考慮しても後部の2列シートを指定します。
圧迫感が全然違います。

さて、往路同様、復路も爆睡へ。
飲み物のサービスはかろうじて受けられました。

担当スッチーはオバハンでした。

羽田には定刻に到着。

このまま帰宅・・・と思いきや、会議があったので会社へ。
トホホです。

やっぱり出張で乗る飛行機はストレスだ・・・・。




  1. 2008/05/24(土) 10:56:03|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

2月第5週:那覇日帰り往復:JAL:株主優待運賃

単純往復のつまらない修行です。
バーゲン期間でしたが、予約をすっかり忘れていて、気が付いたときには希望便は満席。
株主優待運賃での修行となりました。

予定より早く目が覚めてしまったので、電車にて羽田空港へ。
自動発券機で決済後、北DPの保安検査場へ。
珍しく行列が出来ていますが、僕の前にいる女性(中年の水商売風)の搭乗券が見えました。
僕と同じ便で那覇に行くようです。
バーゲン運賃で、しかも空港でクラスJにUGした模様。
それでこんな早く並んでいるのか・・・・。


手荷物(ハンドバッグのみ)
恰好(仕事や旅行に行くようには見えなかった)
DPラウンジの保安検査場に並んでいること(JGP以上)
南ではなく、わざわざ北DPに並んでいること(ラウンジ事情をよく知っています)
バーゲン運賃であること


以上を考慮して、修行尼と推測しました(笑)。

典型的なオタク風修行僧は誰が見ても分かりますが、たまにこういう感じの意外な修行僧もいるものです。

搭乗時間まで1時間以上ラウンジのビジネスコーナーで過ごしました。
パンの争奪戦も結構凄いですね。
すぐに無くなっては補充、を繰り返していました。
トイレでは相変わらず、朝のウンコ行列です。


(羽田-那覇:クラスJ)

例の中年水商売風修行尼(この時点では推定)は最前列です。
隣席もブロックされていました。

僕は離陸後いつもの爆睡。
飲み物のサービスも受けられず。

那覇空港には定刻より20分遅れて到着。
この便、折り返し羽田に向かいますが、インターバルが2時間近くあります。
だからって・・・・しっかり定時運行しろよ、JAL。

さて、僕は例の中年水商売風修行尼(この時点では推定)の動向を確かめたくて、彼女の10m後を歩きます。

そして、やっぱり彼女は3Fへ(笑)。JGCカウンターに並んでいました。
この時点で修行尼確定。

おめでとう (意味不明)。

ん~、折り返し羞恥モード便での修行ですかね?
僕は乗ってきた便の一つ後の便で帰りますが。

1Fのカードラウンジで過ごした後、搭乗口近くの椅子に座って過ごしました。
搭乗案内も始まり、搭乗口では行列が出来ています。
僕も立って並びますが、例の中年水商売風修行尼が来ました(笑)。
しっかり羞恥プレイ防止してやんの。


(那覇-羽田:JAL:クラスJ)

機内では往路同様、最前列を陣取っていました。
意外な修行尼です。

さて、僕はまたまた爆睡モードへ。
隣の男性は風邪を引いているらしく、ず~っと咳をしていました。
トホホ。



  1. 2008/05/22(木) 10:50:44|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100000kmオーバー&タイヤ交換

とうとう100000kmを超えました。

99999km


100000km


107000Kmにてタイヤのスリップサインが出たため交換しました。
純正で装着されていたのはMICHELINのPilot Primacyというごく普通のタイヤです。
それにしても10万キロ以上も持ったタイヤなんて初めてです(笑)。
恐ろしいほどの対摩耗性能です。

以前はタイヤにも結構こだわっていましたが、今は車自体に興味もなく一番安いタイヤを選択しました。
結局、同一サイズの中で最も安かったのはGOOD YEARのEAGLE LS2000 Hybrid 2というタイヤです。
でも僕のタイヤのサイズだとHybrid 2ではなくマイナーチェンジ前のタイヤでした。
トホホ。

195/55R16、四本で工賃込み60000円。
まあ、もっと安いお店もあるんでしょうけど、面倒だったのでこの値段で交換。

さて、装着後1Kmも走らないうちに後悔しました。

乗り心地が悪い・・・・

トホホです。
細かい振動を素直に拾ってしまいます。

正直

ガッカリです

ん~、一番安かった理由が分かりました。

ダメじゃん、GOOD YEAR

大学生の頃、ブリジストンのRE71からピレリーP600に交換したときにショックと同じくらいのガッカリです。

しかも燃費が5%位悪化しています。

繰り返すぞ

ダメじゃん、GOOD YEAR





  1. 2008/05/19(月) 11:09:05|
  2. プリウスNHW20
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月第5週:那覇お泊まり復路&日帰り往復:JAL:先得運賃・株主優待運賃:

この日は朝一番の便で帰京後、再び那覇日帰り往復です。
ホテルをチェックアウト後、ゆいレールにて那覇空港へ。
今回もタッチ&ゴーをやりましたが、再びコーヒーでした。
トホホ。

搭乗時間までサクララウンジで過ごしましたが、明らかに数年前より混雑しています。
やはり去年のFOP太っ腹キャンペーンでJGC会員が増えたと実感できます。


(那覇-羽田:クラスJ:先得運賃)

今回は珍しくL1非常口座席です。
目の前に座ったチーフパーサーは30台後半でしょうか。
JALでは若いCPだと思います。

離陸後即爆睡へ。
飲み物のサービスもうけられず。

羽田には定刻に到着。

搭乗ゲートの掲示板を見ると、この便、折り返し那覇に向かうみたいです・・・・。
しかも搭乗口近くにスッチー達もいませんでしたので、同一クルーでの折り返しです。

あれぇ???
彼女からの事前情報だとこの便、千歳に向かうはずなんですけど・・・・。
ちなみに僕はこの便の予約入れてあるんですけどね・・・・。
まあ、株主優待運賃、しかも非会員で予約してあるのでいいか・・・・。
No showにしましょう。

さて、早速出発階の大きな掲示板を眺めます。
何と・・・・、10:25発の便(JL911)が大幅遅延。
11:45発となっています。

早速携帯にてこの便を予約。
決済すると1000円分のミールクーポンも出てきました。
どうやら千歳の大雪で使用機材が大幅に遅延しているようです。

つまり、僕が那覇から乗ってきた飛行機はイレギュラーで折り返し那覇に向かうことになったと想像できます。

ミールクーポンでちょっと早いお昼ご飯を頂きました。
そして北DPラウンジへ。
バーゲン期間でもないのに激混みですね。

で、結局12時近くになって搭乗が始まりました。


(羽田-那覇:クラスJ:株主優待運賃)

搭乗客がなかなか集まらず、結局12:15にプッシュバック開始。
チーフパーサーはクラブのママさん風のスッチーでした。
恐らく40台前半だと思います。

僕は再び爆睡。

当然、那覇空港にも大幅に遅れて到着。

このペースだと帰りの羽田便は予定通りに乗れます。
早速3Fにて決済&発券&マイル登録。
搭乗時間まで1Fのカードラウンジで過ごしました。


(那覇-羽田:クラスJ;株主優待運賃)

今回もL1非常口座席です。
スッチーは30台後半。
短足な女性でした。

もう十分寝てしまったので眠れず。
本を読んで過ごしました。

羽田には定刻に到着。

夜に会議があったので会社に向かいました。
トホホ。



  1. 2008/05/17(土) 10:40:48|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

くだらねぇ~

くだらねえ~(笑)
  1. 2008/05/16(金) 23:08:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月第5週:那覇お泊まり往路:JAL:先得運賃:普通席

お泊まり修行です。

定時に仕事を切り上げて、のんびりと電車で羽田空港へ。
以前も言われましたが退社する時、受付嬢に

「出張ですか?」

さて、QuiCキャンペーンでタッチ&ゴーするとマクドナルドの引換券が頂けます。
普段は半券を記念に取っておくためにタッチ&ゴーはしませんが、当然今回はタッチ&ゴーです。

実際にやってみましたが、残念ながらコーヒーの引換券でした。
トホホ。

搭乗時間まで二時間ありましたので、北DPラウンジへ。
すんごい混んでいました。
伊丹便の搭乗時間に合わせるように人が減っていきます。
ちょうどビジネスコーナーが空いたので、ここで搭乗時間まで過ごしました。

(羽田-那覇:JAL:普通席)

後部はいつものように空いていましたが、残念ながらスッチーはすんごいブスでした(笑)。
コネ入社間違い無しです。

フライト自体は特記事項無く那覇空港へ定刻に到着。
ゆいレールでホテルに向かいました。

僕がいつも泊まっている常宿はエアコンに暖房モードはありますが、全く機能しません。
従って、しっかり布団をかぶらないと風邪引きますのでご注意を。


  1. 2008/05/15(木) 11:03:41|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月第3週:那覇お泊まり:JAL:バーゲン運賃のはすが・・・

お馴染みのバーゲンお泊まり修行です。
いつもの便、そしていつものお宿を予約してあります。
ただ、普段と違うのは、今回は土曜日出発、日曜日帰京というスケジュールであること。

僕の修行スタイルは基本的には平日修行です。
週末は混雑していることと、希望便が確保できない可能性がありますので、可能な限り平日に修行しています。

この日は会社を18時に退社。
電車で羽田空港に向かいました。

自動チェックイン機にてチェックイン&発券。
よく見ると何故か1000円分のミールクーポンが出てきました。
普通席で予約してあったので、クラスJへの空席待ちを入れるついでに聞いてみると

大幅なディレイとなっております

ですと。
トホホ。

この時点で出発予定時刻は19:50から21:15へ。
そう言えば去年最初の修行の時もそうだったことを思い出しました。
参ったな・・・・。
ホテルで寝る時間が少なくなってしまいます。

仕方なく、DPラウンジで過ごします。
30分後、アナウンスが。

何と、出発時刻が22:10。

更に遅延です・・・・。
ということは、那覇に着くのは翌日ですね。
翌日の朝一番の便で帰京するので、寝る時間が更に少なくなってしまいます。

という訳で、

修行中止、撤収決定

DPラウンジの保安検査場を逆に通ってJGCカウンターへ。
90日間有効のオープンチケット扱いに変更してもらいました。
ミールクーポンは使ってくださいと。

結局、カウンターすぐ後ろのレストランでカツカレー食べて帰りました。

翌日発着案内をチェックするとこんな感じになっています。

0802



修行しないで良かった(笑)。



  1. 2008/05/12(月) 10:35:45|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SPGプラチナ向けUG状況(ホテル グランパシフィック メリディアン)

キャンペーンの無料宿泊一回目です。
今回のフロントはサーファー風のガングロ女性でしたが、この人にも笑顔が全くありません。
ん~、パシフィック東京と何でこんなに違うんでしょうね?

お部屋は26階のレインボーブリッジ側のデラックスツイン。

0802HGPM2



この日の夜は頑張りました(笑)。


  1. 2008/05/08(木) 11:56:46|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何でここだけ?

横浜市立大学医学部で博士号取得の際に教授が謝礼金を受け取っていたと問題になっているみたいです。

ん~、医学部ってどこもこれが普通だと思っていました。
友人の医師も謝礼金を渡していたみたいです。

驚いたのは何故横浜市立大学ばかり問題になっているのかということ。
僕の母校の医学部なんて医学博士を沢山出してるぞ。
何故横浜市立大学だけなのでしょう?

何だか別の意図を感じるのは僕だけでしょうか?


  1. 2008/05/05(月) 12:32:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガソリン値上げ

暫定税率が復活してまた大幅値上げだ。

暫定税率が復活して喜ぶのは地方自治体、土建業者(集票マシンでもあります)。
暫定税率が廃止されて一番喜ぶのはガソリン代の家計費に占める割合が高い地方の住民。

廃止されても復活させても喜びが一番大きいのは結局地方なんだよな(笑)。

さて、道路道路と連呼しても長期的に車の交通量が増える要素は見あたらない。
むしろ交通量が減少する要素ばかりだと思う。


(1) 高齢化
(2) 人口減少
(3) 若者の車離れ(都市部)
(4) ガソリン代の高騰
(5) 消費の低迷(物流、つまりはトラックの減少)
(6) 所得の二極化


つまり、運転免許人口の減少と車の台数そのものの減少だ。

ガソリン消費量も日本では減少に転じている訳だし、これ以上道路を作ってどうするのだろう。
これからは本当に必要な、無くては困る道路だけ作ればよろしい。


暫定税率を一般財源化するのも大いに疑問。
何故ガソリン税を福祉に使うのだ?
ガソリンと福祉に何の関係があるのだろうか?


  1. 2008/05/04(日) 10:27:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月第3週:那覇日帰り往復:JAL:バーゲン運賃

毎度お馴染みのバーゲン修行です。
今回は往路:非会員、復路:会員決済となってしまいました。
往路分は事後登録です。

13時までぎりぎりまで仕事して車で羽田空港へ。
電車で行くより車の方が早いんですよね。

自動発券機で発券するわけですが、クラスJが空いているとアップグレードのボタンが出ます。
空席状況を見るとがら空きだったので今回はクラスJにUG。
クレジットカードで決済しました。



(羽田-那覇:クラスJ:バーゲン運賃)

やっぱりがら空きでした(笑)。
離陸直後より爆睡。
今回は揺れも少なく、よく眠れました。

非会員ですのでJGP向け挨拶は当然無し。
スッチーはオバハン揃いでした。

那覇空港には定刻に到着。
搭乗口の掲示には、この飛行機はセントレア行きになっています。

そんな訳で、3Fのカウンターに直行。
予約便より一つ前の便に変更。
クラスJは空席待ち入れました。

それから、カードラウンジで一時間のんびり。
結構人が多かったです。


(那覇-羽田:クラスJ:バーゲン運賃)

クラスJは無事確保できました。
でも座席がスクリーンの目の前。

復路も寝ようと思ったのですが眠れませんでした。
トホホ。
原因はスクリーンの明かりです。

スッチーは可もなく不可もなしで、美人はいませんでした。

JGP向け挨拶無し。

羽田には15分遅れて到着。

そのまま帰宅しました。

ふ~。


  1. 2008/05/03(土) 10:58:17|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SPGプラチナ向けUG状況(ホテル グランパシフィック メリディアン)

このキャンペーンを最大限生かすための宿泊です。
これで7泊したことになりますので、4泊無料で泊まれます。
そう考えるともの凄いお得感があります。
お値段は14000円のレートです。

お部屋がレインボーブリッジ側のデラックスツインにUG。
こんな感じのお部屋です。

0802HGPM


そして眺めはこんな感じです。

0802HGPM1


日航ホテルが邪魔ですが、ここも2泊する予定なので余り悪く言えません(笑)。

パシフィック東京はプラチナ特典として朝食券が付きますが、こちらは朝食特典ありません。
改善を期待したいところですが、どうせ5月一杯でスターウッドから離脱しますので関係ないか・・・・。

0802HGPM案内


0802HGPM案内1


ところでフロントの女性、笑顔が全くありません。
エアタリでぼろくそ言っている人がいますが、何となく分かりました(笑)。




  1. 2008/05/02(金) 10:51:42|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

日航太郎

Author:日航太郎
日航太郎と申します。
今日もしゅ、しゅぎょうしています。
以前の日記は http://blogs.yahoo.co.jp/jal_jgp へ
メールはjal_jgp@yahoo.co.jpへどうぞ

アクセス解析






最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。