日航太郎の飛行機搭乗日記

日航太郎と申します 今日もしゅっ、しゅぎょうしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さらばコペンハーゲン・CPH-CDG出張復路(トホホの始まり)・パリ到着一日目・その1

(CPH-CDG:SAS:Cクラス:特典航空券)

朝一番の便でしたので早起きしてチェックアウト。
真っ暗な中徒歩にてコペンハーゲン中央駅へ。
6時前にもかかわらず空港行きの電車は頻繁に運行しています。
駅周辺のホテルに泊まっている方はタクシーなど利用せず、電車を利用しましょう。

さて、チェックインすると手荷物重量オーバー(涙)。
制限は30kgでしたが32kgでした。
往路は見逃してくれたんですけどね・・・・。
もう一度パックし直せと。

もう一度パックし直して、チェックイン完了。
それから搭乗口でのんびりしていました。
僕が来たときはこんな感じで人が少なかったのですが、結局沢山人が来ました。

CPHロビー


往路同様、復路もエセCクラスです。
機材はA321。
隣席ブロックのみがCクラスの特典です(笑)。

エセCクラス


機内食はこんな感じです。

CPH-CDG機内食


これは美味しかったです。
Yとの差はあるんでしょうかね?

さて、CDGには定刻より20分遅れて到着。
手荷物受取場で荷物が出てくるのを待ちます。
なかなか出てこないな・・・・。

そのうち、僕の名前を呼ぶアナウンスが・・・・

「Mr ○○○は地上係員に連絡して下さい」

と(もちろんアナウンスは英語です、笑)。

多分ロストバゲージだなと思ってカウンターへ。
やっぱりロストバゲージでした(笑)。
トホホ。

ホテルに届けてくれるそうですが、夜の8時以降になるだろうと言っていました。
滞在先のホテル(いつまで滞在するかも含めて)と日本の住所を記入して完了。
まあ、重い荷物をホテルまで運ぶ手間が省けたから良しとしましょう。
でも荷物の中にスーツが入っているので、万が一明日夜までに届かなかったらAlain Ducasseどうしましょう?(笑)

こんな感じの紙を渡されました。

バゲージレポート


バゲージレポート1


バゲージレポート2



また、webに番号を入力すると荷物がどのような状況になっているのかが確認できます。
画面はこんな感じです。

バゲージweb


パリ中心部まではroissy busで移動。
乗り場近くでチケットが買えます。
窓口でも買えますが、窓口近くの自動発券機にてクレジットカードでも購入できます(暗証番号:PINの入力を要求されますのでご注意を)。
一人8.6ユーロ。

バス停からホテルまでは徒歩です。





スポンサーサイト
  1. 2007/11/30(金) 10:23:25|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コペンハーゲン観光その2

(3)フレデリクスボー城

クロンボー城の次に行きました。
ヘルシンオア駅からローカル線でヒレロズ駅下車。
徒歩でも行けるらしいですが、せっかくCPHカードがあるのでバスで行きました。
湖畔に建つ立派なお城で、現在は国立歴史博物館も兼ねています。

フレデリクスボー城



フレデリクスボー城1


デンマーク人以外はまあ余り・・・・・。
それでも建物と館内の装飾は見る価値があります。


(4)人魚の像

ここはホテルから散歩を兼ねて徒歩で行きました。
世界三大がっかりの一つです(笑)。

人所姫の像


がっかりはしませんが、確かにこんなもんか?という感じです。
でも観光客が沢山いました。


(5)その他
アメリエンボー宮殿とか、その他いろいろ行きました。
コペンハーゲン中心部の観光はほぼ出来たと思います。
疲れました(笑)。




  1. 2007/11/29(木) 10:02:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コペンハーゲン観光その1

余り時間がなかったので集中的に観光しました。

(1) 運河ツアー
たまたまお買物ついでにぶらぶらしていたら運河ツアーを見つけたので早速乗ってみました。
一時間コースでお値段は60DKK。
ガイドは英語とデンマーク語のみ。
英語がある程度分かれば説明も聞きやすいと思います。
楽しかったです。

canalツアー


途中、頭上すれすれの橋がいくつもありますのでご注意を。


(2) クロンボー城

ヘルシンオア駅から徒歩で行けます。
コペンハーゲン中央駅からヘルシンオア駅まで一時間くらいです。

海沿いに建つ立派なお城で、ハムレットの舞台として有名です。

クロンボー城


クロンボー城1


ちなみに世界遺産に登録されています。
対岸はスウェーデンで、間近に見ることが出来ます。

ここはCPHカードでの館内見学は出来ません。
85DKK払いました。

ところで、ヘルシンオア駅周辺には多くの酒屋がありますが、スウェーデン人がお酒を買いにやってくるそうです。
スウェーデンではアルコールが高いのだそうで、わざわざデンマークまで買いに来るそうです。






  1. 2007/11/27(火) 10:00:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コロ様コメントありがとうございます

コロ様コメントありがとうございます。
そんな情報だなんて・・・余り持ってません(笑)。

マイラーな日常

皆さん、れっつごー。

ところですんごい株持ってません?(笑)
今後ともよろしくお願い致します。
  1. 2007/11/26(月) 01:02:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

合コン後:その3

メールの回数も多くなると仕事に関する内容もそれなりに多くなってくるのですが、当然飛行機素人を装ってメールします。

例えばこのメール。

CAメール3


「アッパーデッキ」なんて言葉は修行僧なら当然知っていますが、向こうも素人を想定して注釈まで付けてきたりします(笑)。



  1. 2007/11/25(日) 10:08:08|
  2. 泣きながら多摩川を渡れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みんみん様コメントありがとうございます

みんみん様コメントありがとうございます。

マイレージ狂想曲♪

皆さんれっつごー。

  1. 2007/11/24(土) 20:05:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

CPH Cardと公共交通機関

コペンハーゲンの電車は地下鉄を含めてクレジットカードでの切符購入が可能です。
でもいちいち切符買うの面倒くさいとか、いろんな所を集中的に観光したい人のためにCPH cardなるフリーパスカードが販売されています。

CPHカード


これはコペンハーゲンおよびその郊外の電車・地下鉄・バスが乗り放題で、いくつかの観光施設もこのカードを呈示すると無料で入れます。

僕は到着翌日にコペンハーゲン中央駅近くのビジターズセンターで購入しましたが、ここは銀行のように番号を書いた紙を発券して順番に呼ばれますので、購入に1時間くらいかかりました。

ビジターセンター


ビジターセンター1



24時間有効のカードは199 DDK、72時間有効のカードは429 DDKです。
これもクレジットカードでの購入が可能です。

購入時にいつから使うのか?と時間まで聞かれます。
言うとペンで記入してくれます。
記入した時刻から24時間あるいは72時間有効と言うことです。

ところで、セミナー当日に会場で受付をすると、何と・・・・

三日間有効の公共交通機関フリーパスをくれました。

コペンハーゲンパス


くれるんだったら早く教えろっつうの。
CPHカード買って存した・・・・・。
トホホ。

電車も地下鉄も改札はありませんが、検札が回ってきますので注意です。
無賃乗車はいけません。
滞在期間中、検札に三回遭遇しました。
地下鉄でも検札があったのはびっくりです。

さて、地下鉄もDSBも案内表示は分かりやすく、初心者でも十分乗りこなすことが出来ると思います。
DSBはこんな感じのモニターで出発する電車の時刻とホームを確認することが出来ます。

CPH駅モニター


ホームのモニターにも停車駅が表示されているので間違った電車に乗る可能性は少ないと思います。

ホームモニター




  1. 2007/11/24(土) 09:53:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SPGプラチナ向けUG状況(The Palace Hotel Copenhagen)

コペンハーゲン唯一のスターウッド系列です。
このホテルを選択したのはこれ以外に理由はありません。

palace hotel


4泊のうち一泊はこちら側で負担。
残り3泊はセミナーの主催者持ちです。
どうして一泊だけこちら側の負担かというと、提示された日程より一日早くデンマーク入りしたかったからという単純な理由です。

直前に安いレートが出ましたので予約を取り直しました。
新しくリノベートされたお部屋でしたが一泊1060 DDKです(税込み)。

チェックインの時に予約が二つあるが同じお部屋で大丈夫か?と聞くとオーケーと。

お部屋は本当に新しいお部屋でした。
こんな感じです。

room


room1


room2


room3


アイロンや湯沸かし器も備えてあり、コーヒー類は無料だと言っていました。

ホテルの半分以上は改装工事中で、事実上UGはありませんでしたが必要十分なお部屋でした。
セミナー持ちの三泊は朝食付き。
デンマークですのでデニッシュは非常に美味しかったです。
あと、特筆すべきはベーコンが美味しいのなんのって。
これには驚きました。
酪農国の割に、牛乳は薄くて美味しくありませんでした。

朝食


ところで禁煙ルームだったのですが、お部屋で喫煙すると1000 DDK取るぞ!とのこんな感じのお手紙がありました(笑)。

案内


毎回海外では禁煙ルームを予約しますが、喫煙ルームにすると眺めの良くないお部屋にアサインされることがあるからです。
禁煙ルームの場合、浴室の換気口の真下でタバコ吸うのですが、このお部屋は換気口が機能していません(笑)。
恐らく改装工事が終了していないのが原因だと思います。
幸いに窓が開きましたので、窓に近くで吸いました。
それでも朝は煙の臭いが残るの可能性があるので吸いません。

ちなみにエレベーターは二基ありますが、一つは手動で扉を閉める古いエレベーターです。


さて、今回は晩酌に南部酒造・花垣の大吟醸 槽搾り斗瓶取り 秘 720mlというお酒を日本から持ってきました。
非常にフルーティーな大吟醸で美味しいです。
お値段は4200円と、ちょっと高いですが、そのくらいの値打ちはあると思います。

花垣



ところで、プラチナ会員向けのアメニティーはポイント(500ポイント)を指定したのですが加算されていませんでした。
当然ですがSPG.comから加算手続きしました。






  1. 2007/11/22(木) 10:23:37|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

SPG太っ腹キャンペーン(2007年12月から2008年2月)

ひょっとして僕が一番乗りですかね?(もちろん紹介するのですよ、笑)

9月から始まっているキャンペーンの延長版ということなのでしょうが、12月から来年2月まで太っ腹キャンペーンが始まります。

ステイタスで内容は異なると思いますが、少なくともプラチナ会員はこんな内容です。

SPGキャンペーン0712


皆さん、れっつごー



  1. 2007/11/21(水) 09:58:16|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

おにぎり男

ここ最近おにぎりばかり食べています。

朝会社で2個(朝ご飯)。
お昼休みに2個(お昼ご飯)。
夕方に2個(夕飯)。

お陰で社内の女の子から

おにぎり男

と言われてしまった。

今週に入ってからは手巻き寿司とおにぎりを一個ずつにしています。

何故おにぎりばかり食べているか?
理由はこれです。

11月30日までローソンでおにぎり・寿司を買うとボーナスポイント10ポイントがもらえます。

仮に105円のおにぎりを買うと来店ポイントと通常ポイントを合わせて何と12ポイント(6マイル)頂けます。
二枚出ししてクレジットカードポイントも合わせると105円で9マイル得られます。

そんな訳で、ここ最近おにぎりばかり食べています。

これを

おにぎり修行

と命名しました。

ホント、アホらしいのですが、今月一杯おにぎり修行を頑張りたいと思います(笑)。


  1. 2007/11/20(火) 10:11:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

合コン後:その2

合コン後は毎日のようにメールのやり取りをするのですが、困ったことに飲みに行ったりする日程がなかなか合いません。
スッチーは当然ですが不規則勤務なのでお休みも不規則。
僕も忙しいのでこういう二人がなにかアクションを起こすときはその日程調整だけでも結構大変です。

こんな感じです。

メール1


余り引き延ばすと冷めてしまうのですが、これだけは不可抗力です。



  1. 2007/11/18(日) 09:58:48|
  2. 泣きながら多摩川を渡れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NRT-CDG, CDG-CPH出張往路・その3

(CDG-CPH:SAS:Cクラス:特典航空券)

乗り継ぎ時間が4時間もありますので暇つぶしに苦労しましたが、二時間前にSASビジネスラウンジに入室。
保安検査場の直前にあります。

SASラウンジ


びっくりしたのですが、これがビジネスラウンジか?
こんな感じです(笑)。

SASラウンジ1


ここでコーラを飲んでいると係員がアンケートのお願いに来ました。
こんなもの渡されて、答えたら返してくれと。

SASアンケート


真面目に答えましたが、内容はラウンジの充実度に関するもので、ほとんどの項目で最低点を正直に付けました(係員が親切だったのは最高点にしておきました)。

さて、定刻より20分遅れて搭乗。
搭乗口で待っている間、JAL機、ANA機が離陸していきました。
いってらっしゃい。

さて、これまたびっくりしたのですが、SASのCクラスってYクラスと同じ座席・シートピッチなんですね(笑)。
要はモノクラスを無理矢理C/Yクラスにしたという感じで、隣席ブロックがYクラスとの違いです(笑)。
これには驚きました。
まあ、飛行時間1時間30分ですから余り不満はないんですけどね。
ちなみに機種はMD91でした。

一応機内食が出るのですが、こんな感じです。

SAS往路機内食


サーモンはまあまあでしたが、それ以外は×。
斜め前方の中国人は食後コーヒー用のミルクをサラダにかけていました(笑)。

CPHにはほぼ定刻に到着。
タラップで降りて最初の印象。
寒い

タクシーは極力使わないという貧乏性のため、深夜にもかかわらず電車で移動です。
幸いにしてデンマーク国鉄(DSB)は24時間運行で、コペンハーゲン中央駅まで駅三つ、お値段は28.5DKKです。
切符は自動販売機にてクレジットカードで購入できます(暗証番号:PINを入力しないと買えません)。

DSB乗車券


コペンハーゲン空港駅


コペンハーゲン中央駅で下車してホテルまで徒歩で行きました。
街には人も多く、治安には全く問題ありませんでした。








  1. 2007/11/17(土) 09:23:49|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NRT-CDG, CDG-CPH出張往路・その2

(NRT-CDG:ANA:Fクラス:特典航空券)

Fクラスに限ってはちょうど50%の搭乗率でした。
夫婦一組(係員が機内まで丁重に案内してきたのでVIPだと思われます)、オバハン二人組(明らかに旅行客)、そして僕です。

F


担当スッチーはチーフパーサーがオバハン。
多分ANAが国際線飛ばしてからずっとチーフパーサーやってるんだろうなと言う感じです(笑)。
そしてもう一人は30位のスッチー。
可愛くありませんでした。
毎回書いているような気がしますが、ANAは国内線CAの方が容姿が明らかに上です。

機内食は最後まで悩みましたが、結局洋食にしました。
メニューはこんな感じです。

NRTCDGメニュー



NRTCDGメニュー1


僕は
(1)たらば蟹とすずきのポワレ オリーブのソース
(2)黒毛和牛のサーロインステーキ 秋の装い グラーヴ産赤ワインソース
(3)温製りんごのタルトタタン バニラアイスクリーム添え
を選択。

まずは(1)。

前菜


びっくりしたのは冷たい品でした。
しかもソースはほとんどよっちゃんいかの味がしました(爆)。
暖かくして出せばかなり印象が良くなるんですけどね。

(2)は特に文句の付け所無し。

メイン


ただし、僕は全部食べられず。
お肉を全部食べられなくなってきたのは歳を取った証拠か?

(3)はアイスクリームが残念。

デザート


冷えすぎてコチコチでした。
温製デザートにアイスを添える場合はある程度解凍してからアイスを添えるのが基本です。
タルトタタンが美味しかったのにこれは残念。

これらを都内のレストランで出す場合はお値段8000円が良いところでしょう。

ところで新政の大吟醸・吟華千輪は非常に美味しかったです。
こんな美味しい日本酒を飲んだのは久しぶりです。
今度通販で買おうと思います。


あとは、到着までに焼きたらこ茶漬け、鴨南蛮うどんを頂きました(通常の朝食はパス)。


今回は映画を見ませんでした。
そのかわり
「松本人志のすべらない話」
を見ましたが、面白かったです(笑)。

結局機内では4時間ほど寝ましたが、あとは起きて過ごしました。

モニター


CDGには定刻より30分遅れて到着。
ここで一旦荷物を受け取りましたが、ファーストクラス、しかもDIA会員にもかかわらず、荷物が出てきたのは後半です(怒)。

なめんなよ、全日空。

そして出発階でCPH便のチェックイン。
隣のカウンターは全日空でした。
出発時刻が同じくらいですので、日本に帰る日本人がチェックインしていました。

CDG




  1. 2007/11/15(木) 09:52:21|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NRT-CDG, CDG-CPH出張往路・その1

毎度お馴染みで、前泊はホリデイ・イン東武成田です。
このキャンペーンやっていますので、一泊で実質1600マイル頂けます。
ちなみに一泊6000円台のレートですので事実上マイルでモトが取れます。

出発前日は普通に仕事だったのでチェックインは午前様でした。
トホホ。
いつもは新しい西館のお部屋にしてくれるのですが、今回は東館の古いお部屋でした(画像無し)。
あと、Priority Club会員はこんなサービスクーポンを二枚頂けます。

ホリデイイン東武成田優待券


僕は毎回ミネラルウォーターを頂いています。

荷物の最終チェックが終わったのは午前3時。
ほとんど仮眠という状態で7時に起床。
ホテルのシャトルバスで第一ターミナルに向かいました。

ファーストクラスカウンターにてチェックイン。
荷物はCPHまでスルーにせず、一旦CDGで受け取り、再度CDGで預けるという方法を選択しました(ロストバゲージ防止のためです)。
そしてトラベレックスにてデンマーク・クローネとユーロをOMCカードで購入。


それから優先レーン、出国審査を通過。
ANAの免税店でタバコを2カートン購入後、ファーストクラスラウンジにて搭乗時間まで過ごしました。
ラウンジではコーヒーとトマトジュースを飲んだだけ。

DIAラウンジ


ほとんどはビジネスコーナーで過ごしました。

DIAラウンジ1


それにしてももの凄い量の食事をしている方を二名ほど見かけましたが、あれでは機内食が入らないでしょう(笑)。





  1. 2007/11/14(水) 10:01:35|
  2. 飛行機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイラーな日常生活・その14

今回ちょびで購入した商品はグリーンハウスの消臭生活
何でも、服用するとシャンピニオンエキスのお陰で臭いが消えるらしいです。
しかも善玉乳酸菌も増えると・・・・。

送料込み3150円で4000ポイントgetです。

さて、一日3粒一ヶ月間服用してみました。
まず困ったのは一日一回3粒服用するのか、あるいは薬のように毎食後とかに一回1粒を三回服用するのかです。
HP見ましたがこれに関しては記載がありませんでした。
僕は三回服用という方法で飲みました。

さて、効果は・・・・

何だか飲み始めて体調が悪くなった気がしたので途中で離脱(笑)。

今までのまとめです。

ちょび11



  1. 2007/11/13(火) 09:39:24|
  2. マイラーな日常生活
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

合コン後:その1

ANAもJALもDIA防衛の目標を達成したので搭乗ネタがありません(笑)。
何をブログに書こうかなといろいろ考えましたが、連載で、とあるスッチーとの合コン後の出来事を書きたいと思います。

というのも、先日Eメールの整理をしていたら今読んでも面白いやり取りが出てきたのです。
話の中心は、合コンで僕の隣に座って、一番長く会話したスッチーとのメールのやり取りです。

今回は合コン終了後、帰りの電車の中でそのスッチーに送ったメールに対する返信。
こんな返信でした。

メール



僕の経験則として、合コン後にアドレス交換した女性に帰りの電車の中でメールを送った後、すぐに返信が来る女性とは大抵うまく行きません。
意外に思われる方もいるでしょう。

帰宅後にしっかりした文面でメールを送ってくれる女性の方がその後の進み具合も早いです。
合コン後、相手に興味を持った女性はきちんとしたメールをその相手に送るもんです。



ちなみに、スッチー合コンがある場合、決してJGCやSFCであることは口にしません。
これも経験則ですが、口にした場合ほぼ間違いなく

引かれます(笑)

業界用語も決して口にしてはいけません。

例えば、明日は朝からフライトというスッチーに対して

「早パタなんだね。ショーアップは何時なの?」

とか絶対に言ってはいけません。


ギャレーとは決して言わず、

調理場

と、いかにも飛行機業界の事全然知りませんという感じに言いましょう。


  1. 2007/11/10(土) 10:40:35|
  2. 泣きながら多摩川を渡れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SPGプラチナ向けUG状況(横浜シェラトンホテル&タワーズ)

今回は前回同様、最上階(27階)のツインルームにUG
お部屋はこんな感じです。

0710YBS4



そう言えば夜間にラウンジ一度も利用したこと無いですね。
機会があれば利用したいとは思うのですが・・・。


  1. 2007/11/09(金) 10:03:46|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MONTBLANC STARWALKER RESIN(100 Years Special Edition)

限定品という言葉に弱い僕。
きっかけは今年雪祭りのために訪れた札幌で駅前の大丸をウロウロしていたときのこと。
ちょうどモンブランの所を通ったら、100周年記念限定モデルがあると・・・。
それ以来気になっていたのですが、ついに買ってしまいました。
ああ、無駄使い・・・・。

箱からして立派です。

100 Years Special Edition


100 Years Special Edition1


中身は以前紹介したこれにダイヤが入っているだけというものですが(笑)。

100 Years Special Edition2


僕は派手なものは好みではないのですが、この程度ならさりげなく、目立たないと思います。
書き味はこれと全く同じです。





  1. 2007/11/07(水) 10:23:36|
  2. 持ち物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SPGプラチナ向けUG状況(横浜シェラトンホテル&タワーズ)

飛行機ネタが無くて申し訳ありません。

今回は最上階(27階)のツインルームにUG
お部屋はこんな感じです。

0710YBS2


この日は翌日午後に彼女が登場。
まったりと過ごしました(笑)。

0710YBS3


ところで修学旅行の高校生が多かったです。


  1. 2007/11/06(火) 09:56:52|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いいモノもらった

「太郎さん」

その口調だけで、何か重要なことを僕に言うはずだ、ということを予感する。

「いいものあげる」

予想外であった。

腐れ縁某CAから何か頂けるらしい。

誕生日でもないのに何かくれるらしい。

きっといいモノなんだろう。

僕は期待した。

感じから行くと、さっきから本当に良いモノらしい雰囲気が、その包みからひしひしと僕の方へ伝わってきているからだ。

(なんだろう)

「はい」

彼女は僕に「良いモノ」をあっさりと手渡してくれた。

普段は性格の悪い彼女にしてはもったいぶらずにすっ、と封筒を渡してくれた。

何だかその封筒が実はあんまり良いものではないんじゃないか、という感覚が僕の心の中に浮かんできた。

宛名のところに僕の住所と名前、そして綺麗な切手が貼ってある。

もう嫌な予感、倍、更に倍。

「何これ?」

「いいモノ」

彼女の顔がマジだったのでそれ以上追求するのはやめて、

「開けていいの?」

と聞いてみる。

「えー」

彼女が拒否反応を示した。

僕は思わず、

「ホントにこれっていいモノなんですか?」

と敬語で聞いてしまった。

でも、その封筒の格式の高さと綺麗な切手を見て、もう中身の想像は大体ついてしまった。

「ありがとう」

とだけ言っておいた。

しかし、このようなモノをもらう場所がこんなところでいいのだろうか?

果たしてそんな行為が許されるのであろうか?

僕は思った。

二人はほぼ裸、ベッドの上である。

そしてここは、横浜のあそこなのだ。

「こんなものをもらうには最高のシチュエーションだよね、今」

「ホントは送ろうと思ったんだけど何となく手渡ししたかったの」

「何故ですか?」

「分かんない」

彼女のいつもと違うマジな表情を見て、僕の心に怖い考えが浮かんでしまった。

(こいつ、これで終わりにしようと思ってるんじゃないか?)

浮かんだらもう焦った。

彼女とは友達以上恋人未満の関係をもうかれこれ5年以上続けている。

それは彼女に恋人がいようがいまいが続いてきたことだ。

最後に彼女と旅行したのはこれだ。

何だかマジで焦ってきた。

それでも、

「オレを捨てんといてや」

なんていう格好悪いことは口が裂けても言えなかったので、そのままいつもの自分を演じていた。


「太郎さん、絶対来てね。欠席したらもう遊んであげない」

「行かせていただきます」

欠席したらもう遊んであげない、ということは、出席すればまだ遊んでくれるということなんだろう。

遊んであげない、とはいかにも高飛車の彼女が言いそうなセリフである。

それでも僕には式までに平然と、知らない人間と肩を並べて丸いテーブルに座り、見知らぬ人のお酌を笑顔で受け、酒に飲まれないで紳士に新郎新婦のお見送りを受けることが出来る勇気と根性を養う必要があった。

僕は封筒を開けて葉書を切り離すと、御を消した上に出席に○を付けて

ご結婚おめでとうございます、横浜の空よりお二人の前途を心より祝福させていただきます

とその場で書き、

「ほらよ」

とその場で彼女に手渡した。

「来なかったらキャンセル料頂きます」

意地悪な彼女はそう言うと僕の葉書を大事そうにしまった。

ああ、きっと一人になったら悩むのだろう。

この招待状の封筒をテーブルの上に置いて、ひとりブルーな気分に浸ってしまうのだろう。

そう思う。

それでまた彼女と会う時にはそんなことおくびにも出さず普段の自分になってしまうんだろう。

まあいいや、今が楽しいから。

↓(削除しました、笑)


いいもの




  1. 2007/11/04(日) 10:36:08|
  2. 泣きながら多摩川を渡れ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

マイラーな日常生活・その14

今回ちょびで購入した商品は万田醗酵の天花蜂王精
変な商品名ですが、要するにローヤルゼリーです。

ローヤルゼリー


お値段は750円。
これで1050ポイントgetです。

さて、20粒入っていて、一日3粒服用しました(約一週間分)。
効果は・・・・

わかんねえ。

今までのまとめです。

ちょび9



  1. 2007/11/03(土) 10:22:10|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SPGプラチナ向けUG状況(ホテルパシフィック東京)

今回の宿泊は完全プライベート。
泊まった理由は簡単です。
このキャンペーンです。

最大16泊なのですが、予定通り宿泊すると16泊まであと二泊足りないのです(笑)。
もう完全にポイント地獄にはまってますね。
このキャンペーン、プラチナ会員向けのアメニティーの一つである500ポイントを合わせると一泊当たり何と2500マイルget出来ます。

直前に予約しましたが、一泊16000円(ツイン)というまあまあのレートでした。
今回は翌朝7時SUの彼女もお泊まりです。

さて、いつものスイートルームにUG。

0709HPT



0709HPT1



0709HPT2



0709HPT3



普段は2時くらいの就寝時間なのですがこの日は22時に就寝。
翌朝起きると彼女はいませんでした(笑)。

  1. 2007/11/01(木) 09:46:18|
  2. ホテル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

日航太郎

Author:日航太郎
日航太郎と申します。
今日もしゅ、しゅぎょうしています。
以前の日記は http://blogs.yahoo.co.jp/jal_jgp へ
メールはjal_jgp@yahoo.co.jpへどうぞ

アクセス解析






最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。