日航太郎の飛行機搭乗日記

日航太郎と申します 今日もしゅっ、しゅぎょうしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

時計コレクション(その2)

搭乗がないので違う話題を。

今回は時計コレクションのその2です。

時計2


これは僕が社会人になって最初に買った時計です。
WF1111-0。
当時、F-1のファンで、TAG-Heuerの時計が一つ欲しかったのです。
かれこれ5年間、仕事・プライベートを問わず、この時計をメインに身につけていました。

今はお蔵入り。
クォーツですので、今でもしっかり秒針は動いています。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/25(日) 11:01:55|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時計コレクション(その1:ANA機内販売電波時計)

私は結構な数の腕時計を持っているのですが(趣味の一つです)、毎年自分へのご褒美として購入しています。
仕事中もっぱら愛用しているのは昨年修行時にANAの機内販売で購入したオリジナル電波時計です。

TAG


内部のクォーツはシチズン製。
シンプルなデザインで、時刻を正確に表示するという時計本来の機能を十分に満たしています。

電波時計の最大のメリット、それはもちろん時間表示が正確であること。
修行僧的には、バーゲン・超割先行予約受付スタート時間と共に予約を入れるのにとても重宝しています。
これに日付機能があれば本当に申し分ないんですけどね。


ところで、トップページの写真を変えてみました。
実はワタクシ、大の温泉好きでありまして、今まで沢山の温泉に行きました。
最近は多忙で余り行く時間がない(というか、自由な時間を修行で消費しているという説もありますが・・・笑)という事情で、以前より行く回数が減少しています。

大分に行くと必ずと言って良いほど立ち寄る日帰り温泉が二つあります。
鉄輪温泉(かんなわおんせんと呼びます。てつりんおんせんとは読まないように)の神和苑、それに別府温泉保養ランドです。

後者は温泉マニアの聖地と呼ばれるほど温泉マニアには人気のお湯です。
なにせ、ボコボコと沸いてくる源泉がそのまま湯船になってますから。
その代わり、硫黄泉特有の匂いが身体・衣服に長期間残りますので、ラフな格好じゃないと行けません。

写真は神和苑にある露天風呂の写真です。
日本でも珍しいコバルトブルーのお湯が特徴です。
すぐ近くに海地獄がありまして、それと同一の泉質です。

お湯はナトリウムー塩化物泉、つまりは海に囲まれた日本では数多い食塩泉の一つです。
最初は透明ですが、湧出後に大気圧にまで圧力が低下することによって生じるコロイド(シリカコロイド)の成長過程でお湯が青く見えます。
理系の方は知っていると思いますが、レイリー散乱の効果です。
大分に行かれる方は是非行ってみてください。
  1. 2006/04/25(火) 12:51:44|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

日航太郎

Author:日航太郎
日航太郎と申します。
今日もしゅ、しゅぎょうしています。
以前の日記は http://blogs.yahoo.co.jp/jal_jgp へ
メールはjal_jgp@yahoo.co.jpへどうぞ

アクセス解析






最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター


無料カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。